黙々と-part2

デモと映画と卓球と
本と旅と音楽と

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KY生
>ひろしさん
 「ちょんみ中毒」はあたってます。
 姿が似てるのは・・?。
なんせ伎芸天は芸術の仏さんだからね。
 十二神将は新薬師寺のが好きですね。
 干支からいうと私は迷企羅大将なんですよ。でも干支との対応はまちまちみたいです。憤怒の形相のばさらかもね。
 でもカミサンには四天王に踏みつけられてる邪鬼だとか・・。

 また東京へおこしください。
投稿者:愛o知ru・ひろし
三連続ですか・・・ウ、羨ましい・・・!
KY生、あなたも重症の「ちょんみ中毒」ですね!
いつの日か、秘密結社「ちょんみOZINS」を結成しましょう。
会長はN上さんですかね?
結成大会は秋篠寺の伎芸天の前!
私の希望としては、中宮寺の弥勒菩薩の前にしたい。
がらんどうライブのちょんみさんは、こちらに近い感じだった・・・。
菩薩を守る踊る十二神将として、ちょんみさんの後ろには、ひで爺さん!後光効果抜群!
ちなみにKY生は、世を憂い怒れる伐折羅大将ですかね?
また合える日を楽しみにしています。


投稿者:KY生
>しまやん
援農ですか、お疲れ様でした。

東北にお友達がおられるなら、仙台のライブのご案内を差し上げれば良かったですね。

日記よませていただきました。うちは私が外食が多くって、お米の消費量がすごく少ないんです。2月で5Kgくらいかな・・。
投稿者:嶋
 李政美さんのライブ大盛況だったようですね。「レポート」が熱をもって伝わってきます。おめでとうございます。
 当日、私は新庄市に援農(雨のため結果は延農(笑)になってしまいましたが)に行っていました。生産者米価が11500円(18000円を割ったら大赤字)。丹野さんのように収穫量を度外視して、化学肥料を使わず、本鴨とお連れ合いで稲作りをする人は、暮らしてゆくのに大変だといっていました。
KY生さん、丹野さんのお米本当においしいですよ。彼は、儲けを度外視しても、自分のお米を買ってくれる人がいなければ、アウト。だから、「俵ネット」100人の会員(現在66人ほど)を創りたいといっていました。農をめぐる諸問題について、じっくり話を聞くことができ、彼のお弟子さんのKさんからは「食料は第三の兵器」というお話を聞くことができました。
 その様子は、「日記・しまざき英治ときょうのできごと」11月3日に綴りました。お時間がありましたら、お立ち寄りください。
(もうお読みいただいていたらごめんなさい)

 また、李政美さんのライブ、ご連絡ください。

http://www1.parkcity.ne.jp/shimayan/index.htm

自由項目

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ