黙々と-part2

デモと映画と卓球と
本と旅と音楽と

 

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トシ
脳内お花畑過ぎて草
日本国民辞めれば
投稿者:KY生
>ヒデ
 出会いって不思議です。縁も不思議。 反戦にかかわって、ちょんみさんを追っかけて、すごく出会いがありました。 一期一会をずっと実感しています。

>ひろしさん

 ちょっと、状況はあまり想像できませんがいろいろあrったんですね。

 ヤドカリハウスというのは山田征さんというご婦人が一人でやっているボランティアだそうです。まだお会いしたことはありません。
投稿者:ひろし
「やどかり」...この名前を聞くと、懐かしさと共に少し苦い経験を思い出します。
私の「ちょんみ」おっかけ1stは、'05.1.18三鷹でのコンサートが始まりです。主催はヤドカリハウス。
この名前に対し私は、在日の人たちが自虐的な思いで付けたネーミングなのかと、ちょんみさんにきいてみました。
即座に、きっぱりと否定され、在日に対する自分の無知を思い知らされました。その時のちょんみさんの気持ちを思うとちょっとつらいのです。
投稿者:ヒデ
「彼との出会い」をクリックして読みました。すばらしい出会いというものは、本当にあるのですね、信念をもってやり続けて入れば! とても元気づけられます。

自由項目

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ