黙々と-part3

デモと映画と卓球と
本と旅と音楽と
友と花と旨いもん

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KY生
>ひろしですさん
とんでもないです。大物なんかじゃなくって、 最初は一人。
私は職質には協力しない、荷物も見せない、といったら、無線で仲間を呼んで、それであっというまに10人くらい集まったんです。
 手を広げて、行く手を阻むから、払いのけようとも思ったのですが、「公妨」をでっち上げられかれないと思ったので、その場にいたんですがね。
 こういうことをやられると、むしろ一寸の虫・・になると思いますね。
 はっきりいって逆効果ですな。
投稿者:ひろしです
KY生さん、よほどのオオモノ、ツワモノと見られたんでしょうね?!
1人に対し10人とは・・・!かなりの怖さだったでしょう。私も、随分昔の事ですが、2対2でも、しばらく足の震えが止まらなかった事を今でも覚えています。
本音で意思表示した分、警察も本音で来たということでしょう。それにしても、余程お巡りさん達も、KY生さんが恐かったんでしょうね!
一人で立つのってかなり危険だし、勇気のいることだと思います。でも、これまでのKY生さんの姿勢に共感しています。連帯しながらも、ひとりひとりが、それぞれの思いを表現できる世の中になれたらと願っています。
投稿者:KY生
 どこかで読んだことがあります。つかまったらすぐ転向しちゃう。
そして出てきて、また活動する。また捕まる。またすぐ転向しちゃう。そういうのもありだと思う。
 信条と心中するのもいいですけど・・。

>leeさん、お声をかけず申し訳ない。私もけっこうシャイなんですよ。一人が気楽と言うか、わがままなんですよね。

>大木さん、本当は12月一回やったらいいか・・なんて思ってたんですが、すぐやり返さないと、ビビッてると思われたんでは心外なので。
投稿者:lee
見事なリベンジ。お疲れ様でした。

臆病で、ビビリつつ、だらしなく、でも、オレっちやめないよ。これって、相手にとって一番嫌なやり方だと思います。
京都の紅葉が良いように働いたみたいで、意気軒昂ですね。KY生さんの底意地に敬意です。

しかし、折角京都まで来られたのに。。。
言ってくだされば、四条の『東華菜館』でもどこでもご一緒しますのに。

でも、奥さんと二人だけの旅の邪魔も野暮というもんですな。
投稿者:大木晴子
お疲れさまでした。
KY生さんの意気込みに元気をいただきました。
土曜日報告がやっと書き上げました。
その中で先週とこのスタンディングを
リンクさせていただきました。
http://www.seiko-jiro.net/modules/news/article.php?storyid=583

http://www.seiko-jiro.net/

自由項目1

最近のコメント

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ