一葉無限・・・草笛の世界

                                    Leafman こと草笛配達人・菅間忠男の綴る草笛日記

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:leafman
高校同窓生様

ご丁寧なコメントをありがとうございました。お陰さまで、コンサートは「うまく」ゆきまして、ほっとしているところです。何人かが、涙が出そうになったと言ってくれました。また、ピアノのみの「大きな古時計」も、おじいさんを亡くされたばかりの方が、わざわざお礼を言って下さいました。草笛を控えたのが良かったようです。(私のイントロと詩の朗読も効果的だあったと、自賛しておりますが・・・) 

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:高校の同窓生
人口1万七千余りの町の中央公民館ホールに一族で伺い大感激でした。
町内のピアノ講師をタテながら、主催者方や会場満席の聴衆に気を使われながら、ユーモアも交えて矍鑠とコンサートをこなされて、随分お疲れになられたことでしょう。 頭が下がります。
それにしても、木の葉っぱ一枚で、あのような美しい音色を演奏し続けるとは! クラリネットと尺八とハーモニカ否オペラ歌手も一目置くものがあります。
まさに、草木塔が30以上祀られている置賜が生んだ世界的な演奏家さんですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ