一葉無限・・・草笛の世界

                                    Leafman こと草笛配達人・菅間忠男の綴る草笛日記

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:leafman
指笛チテン様
 お言葉ありがとうございました。21日の練習会は、15:00からですので、お間違いないようお願いいたします。もっとも、17:00からの方が盛り上がるのかもしれませんが・・・

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:指笛チテン
綺麗な花壇、見ているだけで癒されますね〜。

ところで、21日(土)の佐々木ビルでの草笛練習会は5時からでしたか、or 3時からでしたか。どちらだか分からなくなってしまいました! 宜しく。

http://plaza.rakuten.co.jp/yubibue/
投稿者:leafman
ミゾ様
 「花の宇宙」と呼んでいただけるなんて、有志の方々も幸せと存じます。「生命の輝き」いつも楽しませていただいております。そして、植物の多様さに驚いております。

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:ミゾ
パッと見た印象は「花の宇宙」でした。
私は横着で菜園も草だらけなんですが、よく手入れをなさっていますね。
自分で丹精こめて育てた葉で草笛を吹くのはとてもいいものです。

私はシロダモですが、頂いてきた実の果皮を取って種を裸にし(理想的なのは鳥のお腹を通ることだそうです)採り蒔といって直ぐに蒔きます。
翌年の夏から使えて3〜4年は使えますが、何となく愛着を感じます。

http://www.geocities.jp/m_tadahirojp
投稿者:leafman
 花がどうしてあのような複雑な色、形をとるのか、神の意志以外に理由を見つけるのは難しい感じがいたします。虫を呼ぶためというだけでは、説明不足と思うのですが・・・ 人が花を愛でる能力を備えていることは、神様に感謝して良いことかもしれませんネ。
 スパティフィラムの株分けは、園芸でもっとも簡単な作業かもしれません。Leafmanでもできるのですから!

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:富地蔵
 いつも思うんですが花って色とりどり。

まるで人の心を豊かにそして癒してくれるように。

 でも花はそんなこと考えてもいないんだろうし、自分を目いっぱい咲いているだけ。

 そこが花のカッコイイところですね。スパティフィルム株分けできるんですか?

 鉢植えのものやってみます。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ