一葉無限・・・草笛の世界

                                    Leafman こと草笛配達人・菅間忠男の綴る草笛日記

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:shiho
leafman様、出張お疲れ様でした。
富士山を一度撮ってみたいと常日頃思っているのですが、なかなか行く機会がありません。

富地蔵様の絵手紙、素敵ですね〜
清楚なハナニラの絵も素晴らしいですが、文字も達筆で、こんな絵手紙に憧れてしまいます。

ハナニラのような細長い葉でも音が出るのでしょうか?

http://shihopy.exblog.jp/
投稿者:leafman
ミゾ様

おはようございます・・・になってしまいました。受け取った方が、中身を分からずにおりまして、汗顔のいたりです。でも、皆様のおかげで、いろいろ学べます。ありがとうございます。

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:ミゾ
富地蔵さん、leafmanさん、こんばんは。
富地蔵さんの絵手紙、いつも素敵ですねえ。

ハナニラをあちこちで見かけるようになりましたが、朝霧高原にもありましたか。
ニラよりかなり大形ですが、ニラのように葉がなっ直ぐに立ってくれないところがありますよね。


http://www.geocities.jp/m_tadahirojp
投稿者:leafman
富地蔵様

花ニラの絵手紙ありがとうございました。改めまして御礼を申し上げます。(花の名前を知らずにおりました。)

音域が広すぎますが、「哀愁波止場」が大好きで、練習しております。いつか、ひばりの曲で「競演」いたしましょう!

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:富地蔵
あっ。これは花ニラだ。

 富士宮の朝霧で見つけて描いたものです。

 今、美空ひばりさんの曲を練習中です。哀愁がありそして高低差のあるメロディは難しいけどいいです。

 16日に入った予約の中に「草笛を入れて下さい。」があったりして。

 「川の流れのように」でもやろうかなあ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ