一葉無限・・・草笛の世界

                                    Leafman こと草笛配達人・菅間忠男の綴る草笛日記

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:leafman
hanpara様
 そうなんです、蟻にも見放されるあぶら蝉なのです。これも自然の摂理なのでしょう。今夜は特にあぶら蝉の声が大きく聞こえます。

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:hanpara
leafman 様 草笛楽人様
先程図書館に行った折、蝉に迫られました。危うく衝突は免れましたが…(^^;) 図書館隣の氏神様へも立ち寄りましたら、社殿の階段に蝉が横たわっておりました(これはアブラゼミね!学習の成果です)回りを忙しそうにしている蟻達は蝉には無関心でした。
草笛楽人様、無事のご帰還お祈り申し上げております。それでは。
投稿者:leafman
草笛楽人様、hanpara様
 蝉が落ちても、葉っぱが落ちても、天下の秋を知るのみですが、エアプレーンが落ちたりしないことを念じております。みんな輪になってワッハッハッと笑いたいとおもいます。
 モールス符号の方は、ヒッヒッと発音するのでしょうか?ハイハイなのでしょうか?

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:草笛楽人
Leafman様 hanpara様
夕刻に成って蝉の声を聴きました、いや聞きましたの方だと思います。目覚まし時計のようで、日本の蝉と比べ,全く情調無しです。夕刻の為、泣き声はすれど姿見えずです。
アメリカの笑いはHA,HA,葉,葉で日本とほぼ同じ,モールス符合で笑う時は,HIHIと打電します。
"H"は・・・・短点が4回,"I"は・・で短点が2回です。HとIの間は一呼吸入ります。つまり葉、葉、葉、葉。葉、葉。の繰り返しです。今時のにっこりマークと云ったところです。
草笛の原点は葉,葉,葉と笑う事かも知れませんね。
皆で輪に成って笑えばワハッハッです。落ちが付いたんでオチマイにします。

http://www.geocities.jp/ja1dyy
投稿者:leafman
楽チン様

お言葉ありがとうございました。葉葉葉葉葉でがんばります!

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:楽チン。
菅間様
 笑いのビックウェーブ御紹介頂きまして、ありがとうございます。
 草笛でとっても、大切な葉ですね。
ははははは・葉葉葉葉様ですね。(笑)

 葉に感謝して、多いに笑いましょう。
感謝!!
投稿者:leafman
hanpara様、楽人様

はははと打って変換を試みましたら、母は、ははは、ハハハの三つで、葉葉葉はありませんでした。我々葉葉葉の存在が認知されるまでには、蝉の地下生活に等しい月日が必要なのかもしれませんネ。
 8月8日8時8分は電車の中で、「少年時代」の新しい編曲のメロディーを練習しておりました(MDで)。夕方の8時8分はどんなでしょう?

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:hanpara
leafman 様 草笛楽人様
蟻が運んでしまう訳ではアリません 蝉のセミナー
にはパチパチパチ(^^)v 
直ぐさま反応できずに…ははは(^^;)
ハハハハを狙うと混み合いそうなのでハハハで済ませたいと思います。
皆様にとっては葉葉葉!ですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ