一葉無限・・・草笛の世界

                                    Leafman こと草笛配達人・菅間忠男の綴る草笛日記

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:leafman
草笛楽人様
 竹竿の足場は、それなりの合理性があるのでしょうネ。でも、見る範囲では、これで20階まで!?と怖くなります。
 流行性感冒には、くれぐれもお気をつけください。そして、どうぞ良いお年を!
投稿者:草笛楽人
Leafman様
 風邪を輸入してしまったようで、相変わらず体調が戻らないご様子、残念です。流行の先端を行くインフルエンザで無く良かったですね。
 私が3年ほど住んでいた香港自身は地震が無いと自信を持って、20階建以上のビル工事でも竹竿の足場です。この方が鉄パイプで出来た足場より軽くて良いのだそうです。
私も流行に乗らないよう注意します。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/ja1dyy/
投稿者:leafman
富地蔵様
 詳しくご報告できませず失礼しました。インドネシアから風邪を持って来てしまい、ボンヤリの1週間でした。
 地震や津波の後遺症は癒えた感じでした。バリ島での環境会議もその現われと存じます。もっともジャカルタは、地震のないところということで、高層ビルも積木のような建て方です。何百年かに1回の地震が来れば、その時はその時、と割り切っているらしいです。

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:富地蔵
お久しぶりです。お疲れ様でした。

 ジャカルタですか96年の12月製紙会社の視察を兼ねて1週間インドネシアを体感したことを思い出しました。

 地震と津波の後遺症はどうなっているんでしょうか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ