一葉無限・・・草笛の世界

                                    Leafman こと草笛配達人・菅間忠男の綴る草笛日記

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:leafman
p-hyara7様
 貴重なお話をありがとうございました。我が白鷹町にも草木塔があったのですネ。草さんにお伝えして、p-hyaraさんと連絡が取れるようにできたらと存じます。
 十王と荒砥の間を流れる小さな川が、草木沢(くさぎざわ)と呼ばれていたのは、覚えております。
 剪定により木の姿が整い、生気が漲るのをみるのは嬉しいですネ。寒さから開放され、木も人も元気が出て来ます。春を喜びたいと思います。

http://green.ap.teacup.com /leafman/
投稿者:p-hyara7
 剪定の節で梅柿などの枝切りをしています。いくら切っても心に痛みを感じないのは、切っても切っても力強く新しい芽をふきだしてくれるのを知っているからかな。杉の間伐でもあまり痛みは感じていないなぁ。この間は茨城の妻の実家の柿の木をチェンソーを持って行って切り倒しましたが、慣れ親しんだ庭の大木を根こそぎに切るときは、まったく迷信深くない霊など信じていない私でも、天気が悪かったら、体調が悪かったらやめておこうと考えます。
 白鷹町十王小四王に同年の五十峯さんがいますが、その屋敷の道路近くに明治24年9月建立の「草木供養塔」があります。近くに「草木」という小字名もあるから霊地的な存在があったかも知れません。17・8年前、小四王から山に入った藤倉沼近くに「草木供養塔」を建てた方がいます。各地にこうした動きがあり、京都でも見たし、東京でも世田谷・狛江などに4・5か所ほど聞いています。


http://www7.plala.or.jp/p-hyara7/
投稿者:p-hyara7
 剪定の節で梅柿などの枝切りをしています。いくら切っても心に痛みを感じないのは、切っても切っても力強く新しい芽をふきだしてくれるのを知っているからかな。杉の間伐でもあまり痛みは感じていないなぁ。この間は茨城の妻の実家の柿の木をチェンソーを持って行って切り倒しましたが、慣れ親しんだ庭の大木を根こそぎに切るときは、まったく迷信深くない霊など信じていない私でも、天気が悪かったら、体調が悪かったらやめておこうと考えます。
 白鷹町十王小四王に同年の五十峯さんがいますが、その屋敷の道路近くに明治24年9月建立の「草木供養塔」があります。近くに「草木」という小字名もあるから霊地的な存在があったかも知れません。17・8年前、小四王から山に入った藤倉沼近くに「草木供養塔」を建てた方がいます。各地にこうした動きがあり、京都でも見たし、東京でも世田谷・狛江などに4・5か所ほど聞いています。


http://www7.plala.or.jp/p-hyara7/
投稿者:leafman
かや様
 ご来訪ありがとうございました。そして、2首のお歌を、ありがとうございます。アッという間に「歌人」になられ、また、若々しい調べに、驚きかつ嬉しく存じます。どなたかメロディーをつけてくれないでしょうか? Leafmanの葉っぱとともに歌っていただきたいです。
 

http://green.ap.teacup.com /leafman/
投稿者:草
Leafman様、こんにちは。
今日実家の父に、草木塔創刊号を届けてきました。
恥ずかしいので帰り際に置いてきました。

今月の短歌結社誌に載ったうたのなかに、以前LeafmanさんからいただいたCD“地球交響曲”を聞いてこしらえた二首が入ってます。紹介させて下さい。

シタールよ遠き記憶を呼び覚ませAncient Love幾千の夜

夢に来し吟遊詩人はわたなかの泳ぎてうたふ術をささめく

二首目はクジラの歌声に感謝。
投稿者:leafman
ミゾ様
 ご来訪ありがとうございます。玉稿拝読いたしました。塔の皆様も喜ばれたことと存じます。いろいろな方面からの寄稿で、紙面が豊かになり、ご同慶の至りです。
 草様のものと併せ、ご紹介させていただきたく存じます。
 ミゾ様の「予感」が当たることを念じております。

http://green.ap.teacup.com/leafman
投稿者:ミゾ
Leafman様、草木塔創刊号への寄稿を紹介していただいてありがとうございます。

皆さんの文を拝見し、山形の豊かな文化的風土を改めて感じております。
草さんの仰るように、草木塔ネットワークでの集まりで「草笛」をというお話しが何となく実現しそうな予感がします。

http://www.geocities.jp/m_tadahirojp
投稿者:leafman
草様
 ご来訪ありがとうございます。もう少し、詳しく玉稿のご紹介を、と考えております。
 是非ネットワークのお集まりに「配達」をさせていただきたく存じます。 
 さらに、新しい短歌ができましたら、お知らせください。期待しております。

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:草
Leafman様、こんばんは。
ご無沙汰してスミマセン。
早速書いていただきまして、ありがとうございます。
やまがた草木塔ネットワークの集まりで草笛の演奏!
というのが実現すると良いのになぁと思っております。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ