一葉無限・・・草笛の世界

                                    Leafman こと草笛配達人・菅間忠男の綴る草笛日記

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:leafman
ミゾ様
 お言葉ありがとうございました。また、張り合いをもって参加できそうです。こんど、浜松や富士の方々も如何でしょうか?
 碁は、私と逆ですネ。免状初段、実力3段とはすごいですネ。ヤフーでのやり方を勉強して、ご教授をお願いできればと存じます。
 貴HPは模様替えをされ、ご同慶に存じます。できるだけ多くの機会にお訪ねさせていただきたいと考えております。よろしくお願いいたします。

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:ミゾ
遅れ馳せながら・・・

素晴らしい活動に参加されましたね。
ゴミ拾いというのは、衛生的でないものを手にしなければならないという不快感を伴うものですが、同時に、人間のエゴをも直視しなければならないのがキツイところです。

でも、片付けて綺麗になった後の爽快感は、自分の心の中の「あってはいけないもの」も綺麗にしたような清清しさももたらしてくれるような気がします。

余談ですが、前に囲碁のことが話題になりました。
私は棋院の免状は初段、碁会所では3段で打っています。
ヤフーで対戦できますから、一度お手合わせ願いたいですね。

http://www.geocities.jp/m_tadahirojp
投稿者:leafman
shiho様
 ご来訪ありがとうございます。富士山を見ながら日常を過ごせる「贅沢」を、ちょっとだけ味わってまいりました。麓の方々をうらやましく思います。
 雪と桜を一枚には収められませんでしたけれど、心の中には収めて帰りました。
 有馬富士のおだやかさにも乾杯いたしたく存じます。

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:shiho
こんばんは〜
やはり本物の富士山は格が違いますね。
横綱の貫禄を感じます。
鹿やコウモリなど、貴重なシーンも、ありがとうございます。

もうかなり前になりますが、野口健さんの富士山を守る会の特集をテレビで見たことがあります。
ほんとに皆様の活動に頭が下がる思いです。
雪と桜の景色、ほんとに美しいですね。
投稿者:leafman
かや様
 草木の茂る青樹が原を歩いていると、草木塔の皆様のことが、時々思い出されました。日本の自然の豊かさと、課題を教えてもらいました。
 Sさんもお元気で嬉しく存じます。草様にはまたお世話になりますが、よろしくお願い申し上げます。新しい曲にもチャレンジしたいと思っております。ご示唆をいただけましたら幸いです。

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:leafman
酔法師様
 お久しぶりです。クリーン活動をご存知でしたか! しかも、神田紫さんとご懇意でいらっしゃったとは! 10周年の式典でも、神田紫さんの講談とかっぽれで、華を添えていただいておりました。聞き惚れて、写真を写すのを忘れ、お示しできませんが・・・
 急に、夏の富士登山にチャレンジしたくなりましたが、登り降りともにブルドーザーのお世話になりそうで、私の思案も続きそうです。

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:草
Leafmanさん、こんにちは。
素敵なお写真の数々ありがとうございます。
コウモリの寝姿と銀龍草は初めて拝見いたしました。

今日Sさんのお宅へお伺いしてきました。
草笛コンサートの日程を確認しました。
子ども達の笑顔を楽しみに、あとは練習!励みます。
よろしくお願いいたします。
投稿者:酔法師
Leafmanさん、お疲れ様でした。
このクリーン活動の話は、先日(2月23日=富士山の日)野口健氏vsルー大柴氏のトークショーで詳しく聞きました。清掃活動そのものより仲間との触れ合いとか連帯とかの意義が大きいとの話でした。
富士山クラブとは事務所が小生の勤務先に近いことなどあり、最近付き合うようになりました。きっかけは小生の飲み友の神田紫師匠が昨年より「富士山講談」を始めたことです。上記のトークショーの前日に行なわれた講談「野中千代子物語」は見事な出来映えだと思いました。あと、この夏の富士山クラブ主催の「神田紫富士登山隊」に応募しようかどうか思案中です。では。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ