まどんこ大将の だって止めたって買うんでしょ?

レコード会社と業務提携してプロモーションやら新人開発などをしつつ働きながら、あとはDJしてみたり旅に出てみたりレコード買って見たりDVD買ってみたり、の音楽自由業。そんな毎日を綴っております。
twitterは https://twitter.com/madonco 。フォローしてね!

 

follow madonco at http://twitter.com
小気味よく買うね!by (N枝先輩)。そんな無駄遣いと裏道の日々、生暖かく見守ってくださいませ。なお日々のちょっとしたグダグダ話はtwitterにて。フォローしてね。

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

SCHEDULE

9/24 mona records,SHIMOKITAZAWA 「New Wave Of New Wave Of New Wave Night」*なんかニューウエイヴのDJやってくれっていわれた(笑)。 10/1 ANCE,YOYOGI 「全日本歌謡選抜vol.3」

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:まどんこ
うわーん、うれしいですわー。すみません、来ていただいて。
ありがとう、またお会いしましょう!
投稿者:たぐち
こんにちは.ずっと行きたかったのだけど,今回初めて80s in shimokitazawaに行くことできました.ラスト1時間,楽しそうにDJしてる姿に,こちらも嬉しくなってきましたよ.挨拶もせずに帰ってしまったのが心残り.METROを彷彿とさせるMADMAD&しんちゃんのDJっぷりに懐かしく感慨もひとしおでした.これからもがんばってください.それでは.
投稿者:まどんこ
おおお、吉田さん!!
ニフティ、今見てみましたが、メール届いてませんー!すみません、もしかしたらはじかれたのかもしれません。もう一度送っていただくとありがたいです。すみません。

若い頃はディスコの排他的な部分が嫌だったりしたんですが、今となって思えばサービス業としては圧倒的にディスコのほうが理にかなってると思います。ホントに。
客のヒエラルキーは遊び馴れしてない客を育てることに有効だと思うし。
DJも結局クラブ全盛期をを超えて落ち着いた今、あらためて考えてみるとずっと現場で大バコを支えていたり、安定した集客を集めるDJっていうのは意外とディスコ時代のシステムをキッチリ知ってる人だったり。
それが全てだと思いませんが、もっと敷居が高くてもいいなあとは思いますね。ホントに。
投稿者:吉田明裕
久しぶり。ニフィティのほうにメールしたんだが見とるかね。

>しかしこの客入りの悪さ、どうにかしたいねえ。いろいろ考えよう。
クラブって安く入れるけど、飲み食いなどを総合的に考えたら高いのね。しかも2〜3人で閉鎖してる遊び不馴れ客が多いし。ディスコ全盛期を知る最後のほうの世代としては、それが答え。なんだかんだいってディスコの一括払いは良かった。常連は割引とか。永田も同意見。

若者がもっとチャラチャラする風潮になればいいと思うのよ。高校の頃は、女子に頼んで一緒に行ったりしたもんだけどな(女性または同伴のみの店)。別にそこで恋が芽生えたりはしないけど。ディスコに潜入することのみが目的だったから。
ディスコで思い出の曲というとタイラー・デインの「テル・ミー・トゥ・マイ・ハート」、グリーン・オリヴァーズの「ジャイヴ・イントゥ・ザ・ナイト」、カイリー・ミノーグの「ロコ・モーション」。歌詞カード見なくても歌えると思う。
ちなみに一番好きだったDJは木村コウと高瀬(現・TRF)。あの現場ミックスは神だった。だいたい横フェーダーだけでDJやってる奴はDJを名乗るなと最近考えておる。
投稿者:まどんこ
いやいや!これからもいっぱいの人と楽しんで居場所を作ってください。
また遊びに行きまース。
投稿者:watanabe
今回は本当にありがとうございました!
いやぁ、背中を押してくれた事を感謝してます。
また、遊びに来てください!!

http://www.dictee.org/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ