まどんこ大将の だって止めたって買うんでしょ?

レコード会社と業務提携してプロモーションやら新人開発などをしつつ働きながら、あとはDJしてみたり旅に出てみたりレコード買って見たりDVD買ってみたり、の音楽自由業。そんな毎日を綴っております。
twitterは https://twitter.com/madonco 。フォローしてね!

 

follow madonco at http://twitter.com
小気味よく買うね!by (N枝先輩)。そんな無駄遣いと裏道の日々、生暖かく見守ってくださいませ。なお日々のちょっとしたグダグダ話はtwitterにて。フォローしてね。

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

SCHEDULE

9/24 mona records,SHIMOKITAZAWA 「New Wave Of New Wave Of New Wave Night」*なんかニューウエイヴのDJやってくれっていわれた(笑)。 10/1 ANCE,YOYOGI 「全日本歌謡選抜vol.3」

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:まどんこ
まあでも中高生もやはり学校の中のものはポップスとかそういうのも多い。そういうのに興味を惹かれているわけですけどねえ。

たしかに小学生が歌う合唱曲、いわゆる新童謡って面白い曲が多いよねえ。「ようこちゃんが」、気になるところ。

しかしこう少子化が進むと合唱、というのもままならぬものですな。
合唱のための曲とかもっとポップス系の人も書いてみんなで普段からみんなで歌うと言うことをもっと積極的にやるべきですよねえ。カラオケとかじゃなくてさ。
投稿者:わたじゅん
合唱ですかー。中高校生ともなるとグレゴリオ聖歌とか現代音楽の小難しい世界になってお堅いイメージがあります。
私個人は断然、小学生部門が好きです。児童文学とポップな世界の不思議な融合が聞けます。「おさんぽぽいぽい」とか「ブラックパンサー」とか。特に「ようこちゃんが」という曲は、さねよしいさ子作詞、横山潤子作曲で、泣かせる黄金のコード進行がたまらんです!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ