へっぽこ模型日記

初心者に毛が生えた程度の中年親父が製作記を書くという大暴挙。いつまで続くかな〜?

 
このブログも3年目に突入〜。少しは上達してるんかい!?
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:夜戦部隊二等兵
わか様
詳しい解説をありがとうございます。
多少の説明は組説にも書いてありますが、レビのことは触れて
ないですね。
試験に出るなら、ちゃんと記述してくれないと困る(爆)
投稿者:夜戦部隊二等兵
pierre k様
ありがとうございます。
詳しい解説は、下のわか様のコメントをご参照ください(爆)
確かに中が良く見えるので、シートベルトも装着するべーか、
と考えたんですが、参考にしていたタミヤの組説にも無かったので
スルーしてしまいました(汗)
投稿者:夜戦部隊二等兵
まつよっし殿
ありがとうございます。
下面が黄色いのは、練習機として使われることが多かったようです。
確かに超ロングノーズ・ショートデッキですね。国産でいえば、
トヨタ2000GTクラスでしょうか(笑)
投稿者:t-wak
D.520は、日本では意外と実態が知られていない機体です。ドイツのフランス侵攻開始時(5月)にはろくに配備されておらず、休戦の頃になってやっと主力機の地位に就きました。

かなり機体を消耗したドイツ空軍にとっても、接収したD.520はそれなりに意義のある機体だったようです。

なお同機は、ドイツ空軍の他、イタリア空軍や、またドイツ経由でブルガリア空軍の手にも渡り、使用されました。

まぁ語りだしたらキリがないのでやめますが、あと一つだけ。

ドイツ空軍の練習航空隊に回された機体には、レビ16B照準器を装備されたものもありました。ここ、試験に出ます(笑)。

http://ameblo.jp/t-wak/
投稿者:pierrek523
完成おめでとうございます。

優雅なデザインの機体で、いかにもおフランスの飛行機という感じです。独軍がこの飛行機を使っていたとは知りませんでした。

雷電のように、操縦席内部が良く見えそうです。覗き込んだとき楽しいでしょうね。
投稿者:ymkm8151226(まつよっし)
完成おめでとうございます。確かに箱絵の通りの塗装ですね。それにしてもこの飛行機は確かフランス機ですよね〜・・・・ノーズが長い飛行機ですなあ・・・パイロットは前が見ずらかったでしょうなあ(笑)

http://blog.goo.ne.jp/ymkm8151226//
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ