●蝶のインデックス><●蝶撮影総括:2017年, 2016年, 2015年, 2014年, 2013年, 2012年
■最近写真を追加したチョウ[記事には未掲載分]: 【蝶-19】イチモンジセセリ(9/24)【蝶-13】ヤマトシジミ(9/24)【蝶-45】アゲハ(7/15)【蝶-33】スジグロシロチョウ(6/2)【蝶-17】チャバネセセリ(5/16)

2018/11/17

【蝶-152】ネッタイアカセセリ  生物写真(主に蝶)

ネッタイアカセセリは石垣島では普通種のようです
が、遠征時は一度しか見かけませんでした。表側の模
様は本州のキマダラセセリのようですね。次回は裏面
や飛翔、お顔のクローズアップなどを狙いたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2014.11.24 石垣島

周年で発生
食草はイネ科のススキなど

[蝶152、セセリ23]

1

2018/11/11

【蝶-151】ホリイコシジミ  生物写真(主に蝶)

ホリイコシジミは国内最小クラスの小さな蝶です。ち
らちらと飛んでいるときは、ヤマトシジミの八重山亜
種(小さい子と普通の子が混ざって飛んでいる)やヒメ
シルビアシジミと区別がつきません。写真に撮って、
液晶で拡大しながら同定します。石垣島では小さい蝶
を優先的に撮影した結果、何枚か撮影できました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2014.11.24 石垣島

周年で発生
食草はクマツヅラ科のランタナ、キツネノマゴ科のヤ
ナギバルイラソウなど

[蝶151、シジミ38] 本来は迷蝶
1

2018/11/3

【蝶日記】文化の日の蝶散歩  蝶日記

■ 2018.11.3 調布市
クロコノマとムラツを同時に見れる場所はここだよ
ねー、ということで都内の某公園にゴー!
マテバシイを見上げると、ムラサキシジミ(ムラシ)と
ムラサキツバメ(ムラツ)が飛んでいます。最初のムラ
ツは見失いましたが、その後すぐに葉上に止まってる
子を見つけました、ラッキー。日が当たってきたの
で、開くかな?と少し待ちましたが、開いてくれませ
んでした。。。残念。
その後、クロコノマチョウのエリアに移動。今年も
ジュズダマを確認できず、どこで発生しているか突き
止められませんでした。が、成虫は4−5個体確認で
きました。
最後にホシミスジが見られたのは、サプライズでし
た。コミスジかな?とスルーしかけたのですが、なん
か上品だなー、、、と止まったところを確認して、
おっとー!ホシミスジじゃん!と驚いてあわてて写し
ました。飛翔を狙おうとセッティングをいじっていた
らサイクリングの方の風圧で飛んで行ってしまって残
念。。。(公園あるある)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ムラサキツバメ 今年初見

クリックすると元のサイズで表示します
ムラサキシジミ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クロコノマチョウ 今年初見

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ホシミスジ

その他、ルリタテハに会えました。

というわけで、今年出会ったチョウは121種類になり
ました。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

・前回のチョウ散歩は:シーズン終盤の充実蝶散歩
・前回のこの場所は:秋のチョウ散歩三連発

0



AutoPage最新お知らせ