中年オヂさんの、呟き転じて人生備忘録となる・・・      なお、画像の無断転用はお断りします。

2008/2/8

今福線跡を訪ねて 1  今福線(本郷線を含む)

いつもお世話になっている『石見川本鉄道研究会』の掲示板で、今福線の遺構の画像が出てきました。今福線とは広島〜浜田を結ぶ計画だった路線で、広島側は可部線として三段峡までが開通し、浜田側は戦前に下府(しもこう)から浜田市金城町今福まで建設が進んだ。戦争による中断後、鉄建公団の手により大幅な計画変更後、建設が再開されたが昭和55年に工事を中止し、現在ではその殆どの用地を浜田市に払い下げられた。

私がこの線の存在を知ったのは、昭和57年の『くにびき国体』開催を記念し山陰中央新報社から発刊された航空写真集『ふるさと紀行』『続ふるさと紀行』で、中学校の図書館で食い入るように見た記憶があります。
『校区外へ自転車で行ってはならない』の校則を破り(笑)、何度も通っては汽車が走るイメージを想い、いつしかカメラを持って撮影するようになりました。

今福線の紹介は、JTB刊『鉄道廃線跡を歩く5』で詳しくされており、またネット上でも詳しく調査されています。平成の初め頃まで下府川の河川改修と平行県道の整備により、橋脚等の遺構が一部撤去され、残った箇所も自然に還りつつあります。

そこで、河川改修以前の姿を私のアルバムから、5回に別けて紹介してゆきます。ちょっと長いシリーズになりますが、お付き合いください。なお、特記した画像以外は平成元年撮影です。

m35kobaxさまのご教示により、トンネル名を正式名称に変更しました。橋梁については便宜上、下府側から1号2号と呼びます。

クリックすると元のサイズで表示します
JR下府駅

下りホームの反対側が、今福線ホームとなる予定でした。

クリックすると元のサイズで表示します
下りホームより今福側を望む。

この切通しも、現在は木が生い茂り、その痕跡さえも消えつつあります。山陰線の列車に乗り、江津方面に向かい右側に築堤が見えます。これが旧路盤跡です。

クリックすると元のサイズで表示します
市道となった旧路盤(浜田市下府町上ノ浜) 平成6年撮影

山陰線から別れ、右に大きくカーブすると真直ぐ進みます。

クリックすると元のサイズで表示します
第1上府トンネル(浜田市上府町三重)

やがて、県道50号線と合流し路盤は宅地となりますが、直ぐに道が左に別れ短いトンネルが目に入ります。

クリックすると元のサイズで表示します
第2上府トンネル浜田側(浜田市上府町三重)

路盤は上府町の集落の裏手を通り、山間に入り第2上府トンネルへと続く。第1上府、第2上府トンネルとも抜け道として使用されていましたが、現在は崩落の危険があるためか、通行を禁止されています。

クリックすると元のサイズで表示します
第2上府トンネル今福側(浜田市上府町上條)

第2上府トンネルを抜けると、下府川に沿って山を迂回してきた県道を跨ぎます。以前は橋脚が残っておりましたが、河川改修により全て撤去され、その痕跡は残っておりません。

つづく



2008/2/11  0:26

投稿者:まろねふ

私からも、橋梁の正式名称をご存知の方はご教示をお願いいたします。

2008/2/10  20:39

投稿者:m35kobax

教示だなんて(^_^;)はずかしい、、、
橋の正式名称も知りたいですね。ほんとうならきちんと取材しなければならないのですが、、、どなたかごらんの方で知っておられる方はおられないでしょうか。

2008/2/10  0:47

投稿者:まろねふ

>m35kobaxさま
トンネル名のご教示ありがとうございました。JTBの本はどちらも実家に納めているので、今度確認して見ます。

>シンコーさま
今日は欠番予備で午後が… お陰で明日も午後で、公休日は朝から夕方までCM撮影の貸切が…

2008/2/9  12:32

投稿者:シンコー

>m35kobaxさま
さっそく見てみました。ありがとうございました。

>まろねふさま
今日は休み?県庁前かな?

2008/2/9  12:15

投稿者:m35kobax

まろねふさま
トンネルに入ると、出口どころか数メートル先も見えない霧がかかっておりあわててブレーキをかけました。すると対向車が突然現れ、バックしました。対向車が来ないので恐る恐る再進入すると、霧はうそのように晴れ、出口の先まで見えるのに、対向車は見えませんでした(・_・;)上府側入り口すぐの所での出来事だったので対向車は360m以上を高速でバックしていったことになります。ぼくにはできない、、、あれはいったい?

トンネル名ですね。下府側から順に 第1〜第2上府 第1〜4有福 第1〜6今福 となっています。宇野(有福駅)は、第2有福と第3有福のあいだになります。最長が第2上府トンネルの365mのようです。道路拡幅でなくなった宇津井のトンネルが第2今福トンネル(57m)です。(写真はお持ちですか?)

JTB本の情報です。「鉄道廃線跡を歩くX」にもありますが、「鉄道未成線を歩く−国鉄編−」に地図入りで詳しく説明があります。

一方、橋梁名ですが旧線については残念ながらわかりません。新線については下長屋トンネルから浜田に向かって第1〜第2下府川橋梁となっているようです。

2008/2/9  11:34

投稿者:まろねふ

>m35kobaxさま
私は車でもですが、中学生の時は自転車で複数回通りました。確かに霧のかかり方も幻想的でしたが、自転車で通ると出口が中々近付かないような気がして、怖かったです。

ところで、トンネルと橋梁の正式名称をご存知なのですか? もし宜しければご教授をお願いできませんか?

2008/2/9  8:40

投稿者:m35kobax

写真で紹介していただいています2号トンネル(第2上府トンネル)は、戦後は地元の子ども(現在50歳くらいの方)のきもだめしの場所になっていたようです。霧のかかり方が特徴的で、車で何度も通りましたが確かに怖かったです。(どうでもいい話、すみません。)近道としてとても便利でした。

ぼくが初めてみたときはすでにこれらのトンネル付近は舗装されていました。御察しのとおり、平成4年頃は河川改修が終わった頃でした。なので、本当に貴重な写真です。ありがとうございます。

>シンコーさま
丸原地区のトンネルと橋には県道から見るだけで行ったことがないのですが、国交省ウェブマッピングシステムの航空写真で詳しい様子が観察できます。グーグルマップでは橋が見えますが、全体にあまりわからない状態になっています。




2008/2/9  1:15

投稿者:まろねふ

>シンコーさま
郵便局の裏辺りで工事は終っております。しかし鉄建公団が、その先の旭町丸原地区にトンネルと橋梁を建設しております。県道5号から場所は現認していますが、まだ取材には行っておりません。

2008/2/9  0:34

投稿者:シンコー

夏に中国JRバスの温泉バスに乗った際、きんたの里へ寄る時に見ましたよ。
地図で確認すると今福郵便局の辺りを直線で県道41号線にぶち当たって止まっています。ここからトンネルがあるのかな?

2008/2/8  23:53

投稿者:まろねふ

>m35kobaxさま
ようこそお越しくださいました。平成4年と言えば、丁度河川改修工事が終った頃ではなかったでしょうか? 今回アップするのは殆どが社会人になってからのものです。数は多くなかったのですが、学生時代に撮った写真ももう少しあったはずなんですが、ネガさえも見つかりません。
拙い写真ではありますが、少しでもお役に立てればと思います。

これからも宜しくお願いいたします。

>高宮今日子さま
ついに、秘蔵(?)の今福線の遺構を出しました。ネットや書籍を見ても、下府川や県道改修前の画像を見かけなかったので、一気に行く事にしました。
まだ、言ってませんが、今年の夏には三江線と今福線を絡めてツーリングする計画なんです。今、寒い中ですがカブの習熟運転にいそしんでいます。その前に、腰が持つかな…?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ