2011/6/19

ひさびさの訪問  吹奏楽

依頼を受け、S中学校までホルン指導に行ってきました。

すっかりご無沙汰してしまい、2年ぶり。

当時の1年生は3年生。

随分と体は逞しくなっていました

彼は今時珍しい男子部員。

小学生の時からホルンを吹いていたため、1年生の時点でも素晴らしい才能を発揮していましたが、3年生になって更に成長していました。

ただ、心配性というか、身近に相談できる人がいないためか、精神的に波があるらしく、随分と不安を抱えてホルンを吹いていたそうです。

彼に関してはちょちょっと話を聞いてあげただけなんですが、かなり楽になったらしく、笑顔を見せてくれました。

時間見つけてカウンセリングに来ますね、と言ったら大笑いしていました

他、女子部員3人。

右手の入れ方を直してあげると、劇的に音がよくなり、笑顔

色々な調の音階をとりあげ、混乱しながらも、間違えずに吹けて、笑顔

こんなの大人でも吹けないよ、と慰めてあげて、笑顔

反応が素直な子たちばかりで、僕にとっても楽しい2時間半はアッという間に終わりました。

近くに住んでいたら沢山行ってあげたいところなんですが・・・。

折しも吹奏楽コンクールの季節。

彼らにとって有意義な夏になりますように
1



2011/6/25  0:38

投稿者:cozy

 massyさん、富山のCozyです。
12年滞在した富山から、福井、ではなくて東京勤務となりました。明日のロマンティックの本番が富山でのラストコンサートになります。TrpのIさんにはチケット差し上げて聴きにいらしてくださるかもしれません。
 Blogも再開しましたので、これからもホルン談義、オケ談義をよろしくお願いいたします。

http://cozycorno.exblog.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ