高光織物 〜Evergreenつぶやきブログ〜

 〜 たまにしか更新しないですが、気になったらのぞいてくださいね。

 

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:evergreenmayumi
かえで様
こんにちは!
縦は絹糸を使い、横糸には、お着物を裂いて使って居りますので、絹です。
お着物の柄により違った物が出来上がります
作り手でさえ、出来上がりは予想出来ない物が、多いです。
適度に柔らかく、締めやすいです。
くしゅくしゅしないし、ぴしっと締ります。
主人も、着付けは自分で出来るので、楽です。私より、当たり前ですが、お着物を着る機会があり、新調しなくては・・・。と
思って居ります。
お着物を裂くと言っても、着られなくなった物や、着ないもの、汚れたもの、思い出の物
を帯にするのです。
私も母のお着物で、作ってもらいました。

http://green.ap.teacup.com/mayumi-t/
投稿者:かえで
どれも、シブいですねぇ(*^-^*)
裂き織りって、やわらかいのでしょうか???
実家の母が、さおり織りをするのですが、
その程度の知識しかなくて・・・。すいません。
こちらの角帯は、何を裂かれて織られているのでしょうか?
男性が、お着物を着こなすって、とってもカッコいいと、
思いますが、なかなかお見かけしません^^;
ご主人さまは、そつなく着こなされるのでしょうね!
カッコいい!!!

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ