心理カウンセラーまゆの新聞投稿

 
★新たに強迫性障害克服体験記、強迫性障害は治りますのブログ始めました。   虐待、家族の家庭内暴力、そして強迫性障害・過敏性腸症候群を乗り越え、現在は、カウンセラーとして活動しています。  社会に対して色んな働きかけをしたい、そんな思いから、新聞投稿にも挑戦しています。以下は掲載されたものです。拙い文章ですが読んで下さいね。    強迫性障害/親子関係・家族関係/人間関係/あおぞらカウンセリングルーム・相談室  私の強迫性障害体験記です。(OCDコラム)

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事カテゴリ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:まゆまゆ
こんにちは、しょうまみさん

公開遅れてすみませんでした。
お盆でバタバタしていて、コメントがついていることに気づきませんでした。メインブログの方は、しょっちゅうチェックしてるのですが・・・・・・本当にごめんなさい。
子育てって後悔と失敗の連続ですよね。。。。私も偉そうな事言えないです。
たぶん 娘の事いっぱい傷つけてると思いますよ。
子供との関わりの時期に遅いってことはないのかもしれませんね。カウンセリングの勉強を頑張られているとのこと・・・・お互いに頑張りましょうね。来ていただいてありがとうございました。

http://home1.netpalace.jp/with-you/
投稿者:しょうまみ
この記事新聞で読ませていただきました。
子育ての時期が終わる頃に、自分の間違いだらけの子育てに気づいて愕然とし、何とかやり直したいと願ってはいても、方法がわからずに、息子が独り立ちする時に、子離れがでず彼を沢山傷つけ自分も傷つきました。
それから、ります。
カウンセラーとして活動したいと願い勉強中で、息子とも関係を再構築しようとしています。

記事を読ませていただいて、母親からこんな
関わり方をされているお嬢さんはお幸せだと思い、お母様もお辛い時を過ごされて大変だったけれど、それほどに真剣に生きてこられたからこそ、今がお幸せなのだと感じました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ