2009/4/19

アルザスワイン街道の町々☆  旅行

昨日はあいにくのお天気でした。
でも予定通りにアルザス地方の小さな町々を訪れました。
midori夫婦と日本人留学生2人を連れてまずはニーデルモルシュビールへ。ここはもう何度も来てます。
ジャムの妖精フェルベールさんのお店がある小さな町です。
残念ながら今回はいいジャムがありませんでした 泣。
その後、すぐお隣のチュルクハイムへ。ここは日本で有名なル・クルーゼの鍋に似たstaub鍋の直販店がある町です。
ル・クルーゼは家庭向き、staubは職人向きです。
midoriはそんなに料理は好きではないけど、せっかくアルザスに住んでいるのだからアルザス製品のstaubを選ぶよね☆
もちろん買いました。こっちにいる間に買わないとね!
ストラスのデパートで買うより50ユーロは安いです☆
その後コルマールへ。
コルマールではみんなでアルザス料理でランチをしました♪
なんとそこのレストランには牛肉のカルパッチョがあった!!!
もちろん生肉です!う、うまかった〜〜〜〜〜♪♪♪
危ない???大丈夫!そこのレストランはお肉屋さんが経営してるので安心です♪
そしてそして、コルマールでランチのあとはカイゼルベルグへ☆
ここの町はコルマールから行ける一番遠い町だそうです。
もっと暖かく天気がいい日にいくともっと良かったと思いますが、仕方が無い。。。
で、感想は、、、すごいいい町でしたよ♪
川の水も綺麗だし、お土産屋さんの品々はストラスと比べて安いし、町の教会は独特な雰囲気を持っているし、すごく小さな町だと思いきや意外と広い町だったりして。
あと、町の入り口の近くの建物の天辺にコウノトリの巣があります!
初めて見ました!野生のコウノトリの巣を!ちゃんとコウノトリも2羽いましたよ〜。
この町を散策して今回のドライブは終了〜♪
天気はイマイチでしたが車を出て外を歩いている時はいつも雨も止んでくれていて良かったかな♪
でも帰り道、車がストラスブールへ入るとなんだか「ホッ」と落ち着いたのは不思議な感覚だったなぁ。
あ、そうそう。。。ご覧の通り、写真が1枚もありません。。。
カメラ持っていったのに現地で充電がないことに気づいた悲しいmidori。
最近よくやります。。。主人に呆れられてしまった。。アハハハァ〜♪

今回訪れた町はきっとまた行きます!その時は絶対に写真撮ってきますんで・・・。
ただ今カメラの充電中。。。充電でき次第、買ってきたstaub鍋の写真をこの記事に貼りますんで。
しばしお待ちを♪

1



2009/4/25  0:15

投稿者:ちっぷ

コルマールは街全体が博物館!だそうですね。
写真を楽しみにしてま〜す

本場のアルザスワインは美味しいことでしょう。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ