2009/10/14

フランス マダム☆  生活

今日は火曜日。そう刺繍教室の日。
最近は歩いて通っているために12時の始業時間に間に合わず12時半ぐらいから参加している・・・。
(↑間に合う様に家を出る時間を早めたりなんかしないわ♪汗。。。)
この教室はとっても軽い教室なので終業時間30分前に来る人もいたりなんかする・・・。
生徒は私がダントツで若い♪おばちゃまばかりの中にmidoriがいるんですよ。。。しかも唯一のアジア人。。
誰一人嫌な顔をする人はいない。それもそのはず、教室の前に着くやすごい話し声が漏れ出している。。。
もうフランス人はおしゃべりが大好き!しかも年配の女性ともなると更に「好き度」は増して、「ちょっとちょっと・・・話してるばかりで手が止まってるわ。。」って毎回思うくらい。
あとはみんな人の刺繍の進み具合や柄が気になるご様子で、席を立っては「どう?進んでる?」と覗きにくるの♪
midoriは今日、みんなと同じ刺繍を一旦止めて新たな刺繍をするべくモチーフ探しをしていたの。
昨日いきなり11月に結婚する姉に「ウェルカムボードを刺繍で作って」と言われ、了解したのはいいものの、時間が無い!!!
せっかくの身内の結婚式なんだからちゃんと考えて素敵な刺繍をしたいと思うの。
新郎新婦のイニシャルの柄は決定☆
でもボードの真ん中に入れるモチーフが決まらなかったので刺繍教室にある本で探して何個かコピーをしてきました。
で、モチーフは「♥型」なんだけど、それをコピーしている時に1人のマダムが話しかけてきたの。
そこでmidoriすんごい「おおぅ!フランス人だなぁ〜!!!」って思った面白いことがあったんです。
ではその会話・・・↓↓↓

マダム 「そのモチーフ素敵よね!私も前に刺繍したわよ♪グラデーションにしてすごい
     良かったのよ。今度持って来て見せてあげるわ♪あ、そっちのはアルザス地方
     の伝統的なモチーフよ。」
midori 「そうですよね。これとっても素敵です。姉の結婚式の為に急いで刺繍しないと
     いけないんだけど、モチーフが決められなくて。でもこのモチーフにしようか
     な〜。」
マダム 「何色で刺繍するの?」
midori 「赤色ですかね。だってアルザスは赤色だから♪」
マダム 「愛の色よね♪」

どうです?日本のおばちゃまには出て来ないフレーズですよね!さすがは「愛の国フランス」!
日本人なら「赤色はお祝いにはいい色よね。」とかですかね。
日本で言われて普通に聞けるのは 叶姉妹(恭子さん)、三輪明宏、川島なお美、くらいじゃないですぅ?!

その後、そのマダムとmidoriの隣の席に座っていたマダムに色や配置、モチーフについてアドバイスをもらったんだけど、「ん〜、ここにはこれがいいわね。」「これは私の意見だけど、四隅にはこうして・・・ここにはこれを・・・で、ここはこうすると素敵ね♪」
ま、ま、ま、待ってぇぇぇ〜!!!
midoriに決めさせてぇぇぇ〜〜〜!でもアドバイスありがとう♪
きっといい作品ができることでしょう。出来たらupしますね。

やさしいマダム達と一緒に刺繍ができて嬉しい日々です。
midoriも将来はこんなマダムになりたいものですな♪
それにはまず・・・普通に口から出て来ないとね・・・
「赤は愛の色よ〜♪」
0



2009/10/19  15:23

投稿者:midori

→rumi
おおぉ〜!久しぶり♪
元気してた?
今何してるの〜???
11月の帰国は時間がないから会うのは無理だけど、12月の帰国で会いましょ。
また近くなったらメールするわねぇ〜♪

2009/10/19  11:12

投稿者:rumi

久しぶりに覗いてみたよ〜。毎日楽しそうな日々を過ごしているね〜
フランスのマダムと会話までできるなんてすばらしいね〜。

お姉ちゃん、結婚おめでとーー タイミングが合えばお茶ぐらいしましょ。
連絡頂戴ね〜


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ