2019/6/13  1:11

僕、ジョシュエ!「なるようにしかならない」って。  

僕、ジョシュエ!

苦難の時や重い病気の時に「なるようにしかならない」と言う人がいるけど、僕、このような人を見ると、不思議になっちゃうな。
自分の人生をどう捉えているか、疑問を抱いちゃうんだ。

「なるようにしかならない」って、一見自分の今の状態を受け入れている態度に見えるよね。
でも、ただその言葉だけなら諦めの言葉になりかねないんだよ。
今自分でできることを懸命に探し、自分の人生は自分のものだと責任を持ってこの言葉を吐くのなら、受容の態度だよ。
だけど、どうしようもないからと、なるようにしかならないと受け身のまま待っているだけなら、投げやりの態度になっちゃうよ。

「天は自ら助くる者を助く」んだよ。
受け身のままだけじゃ、運だって味方にならないよ。
どんなどうしようもない時だって、その状態は、そのきつい状況は、自分の人生なんだ。
何かできる事はないかと模索し続けているなら、その状況を打破するチャンスを掴むことができるかもしれないけど、誰かがどうにかしてくれるのを待っているだけなら、自分としての人生が終わってしまうんじゃないのかな。

「なるようにしかならない」なんて言っていないで、どうにかしてやろうという気持ちで自分でできることを探してみたらどうかな。
チャンスを掴むのは、自分自身なんだよ。


クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ