2019/7/16  0:00

あたし、モンチッチ!嫌だとばかり言っていたら。  

あたし、モンチッチ!別名、ゾンビ猫!

これは嫌、あれは絶対嫌と決め付けていたら、何も変わらないし、自分も成長できないわよ。
何故嫌かと、その原因を究明しようとしない限り、いつまでもそのままよ。
嫌だという気持ちでそこにあるものから目を逸らしていたら、現実逃避をし続けるだけよ。

これは嫌だと言ってばかりなんてのは、自分の気持ちを喚き立てるようなものよ。
気持ちばかりじゃ、わがままな子供と同じよ。
好き、嫌いなんてのは、各人違うの。
自分の気持ちを自分で大切にするのはいいけど、気持ちだけにとどまっていたら、物事を客観視することはできないわ。
自分の気持ちを優先しろと他人に要求していたら、そのうち煙たがれるわよ。
嫌なことを誰かに処理させようと押し付けているのは、依存よ。

自立して生きたかったら、嫌なことから逃げてばかりじゃいけないの。
気持ちから離れて、どうしたらいいかを考えなきゃいけないの。
そして、嫌だという気持ちを自分で処理しなきゃいけないの。


あたし、成長が遅く、ミルクを飲むことさえ嫌だって時があったの。
猫缶を食べるのだって、嫌だった時があったの。
だけど、生きていくためには、嫌なことでも向かい合って乗り越えなきゃいけなかったの。
あたし、頑張って少しずつ大きくなっているの!


クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ