アドホック日記そのほか:: 三浦俊彦 の時空間

 ●2005年1月以前の阿呆理詰日記・・・・・・ https://russell-j.com/miurat/d-archiv.htm
 ●2004年7月以前のアドホック日記・・・・・・ https://russell-j.com/miurat/diary-ad.htm

 諸カテゴリ適宜増設、不定期掲載
   ★★★ ((分野別の閲覧は、カテゴリ名または左欄【記事カテゴリ】をclickでどうぞ))★★★

 

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:φ
なるほど。これはうまいと言わざるをえない。翻訳が難しそうで、だから詩的と言えますね。
 あえて修正可能点を言えば、「人間の」を「人の」にした方が韻律上もっとスマートというか。

 同種の韻律系で3173をやってみましたが、はて……、

 それから、今日の学生作品へのレスで、同系統の韻律系をやってみました。

 人を人材とみれば人は積み木。人を人格とみれば人は(   )。
投稿者:maiko
四日前にこういうアフォリズムを書いてみたのですが。

神の愛は詭弁に過ぎない。
人間の愛は便宜でしかない。
(「小人の言葉遊び422」 http://white.ap.teacup.com/maiko/515.html

添削して頂けるとありがたいです。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ