アドホック日記そのほか:: 三浦俊彦 の時空間 Blog

 ●2004年8月以降、「アドホック日記」を、
 ●2005年2月以降、「アフォリズム日記」を、
 このBLOGに移動しました。
  「モンスター映画」など諸カテゴリを適宜増設、不定期で掲載してゆく予定。
   ★★★ ((分野別の閲覧は、カテゴリ名または左欄【記事カテゴリ】をclickでどうぞ))★★★

 

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:☆
返信無用です。
記憶消去、ってことで、よろしくお願いいたします。
楽しかったよ。ありがとう。
投稿者:☆
あんまり自分の事を話すのは好きじゃないし、顔出しなんて、とんでもない、って感じなの。「女同士の話」もできないしまして「男同士」じゃないし。私はあてくじで当たったみたいにいい夫だから何とかなっているのです。
だから、気にしないようにね。じゃ。
投稿者:☆
「気に入られた」だね。
答えてはいけませんよ。
「学習障害」とか「サイコパス」とかって、半分は「はじくため」の概念で、ピカソだって余裕でサイコパスでしょ。
私はシャガールはですけどね。
もう『人間以上』やんないとどうしょうもないでしょ、ってこと。
ではでは。
投稿者:☆
わたし、サイコパスだと思いますよ。
発狂してると思ってるもん。
小さいころから球技とか意味わかんなかったしね。「なんで誰だか分らん奴が決めたルールで一喜一憂しなくちゃいけないの。あほくさ」って、思っていたよ。
そんな私にいに居られてしまった先生は、違うの?きゃはは。
投稿者:φ
サイコパスの楽園。でした。5647が描いたのは。「人間みな利己的機械」と割り切って、感情に動かされず、他人が不幸だろうが幸福だろうが自分さえよければOK、嫉妬などしてるふりをするだけ。みんながそれだったらパラダイス度満点ですね。
 芸術?文学? 完全に虚構の世界を描くテクニックとして、現実との通俗リンクを断って大繁栄してるでしょう。
投稿者:☆
おまけ2
でも、スペイン人は好きなの。
ヨーロッパ何か国の中でスペインの人が「オラ」「オラ」と挨拶しあっていていちばん楽しそうに見えました。マドリッドは水もおいしかった。
天本英世さんが好きなので、いつかロルカの詩でも暗唱したいな、なんて、思います。では。
投稿者:☆
おまけ
マッチョ、ってメキシコのスペイン語なんだってね。ということは大っ嫌いなコルテスピサロの末裔を意味する語でしょうか。
タフ…とどう違うのかな?と調べたらフィリップマーロウは「ハード」って言っていたみたい。
以前人から早口だって言われて「あせり症なんじゃない」とまで言われてある先輩に泣きついたら「早口の人は遅く話すこともできるけど遅い人は速くできないんだ。だから大丈夫」って言われました。先輩とは最速でガンガン話せて楽しかったな。
マッチョではなくハード(ただしソフトにもできる)が、私は好きです。それでは。
投稿者:☆
お、出ましたね。「共進化」。
もはや等身大の人間が交流する意味はそこにしかないと思います。創作物の存在意義もね。さすがですね。安心しました。ちょっとだけ言わせてもらえば「社会」を一人一人が作ることですね。ちっぽけでもいいから、いや、ちっぽけになるべくしておく、くらいの警戒心を持ってあきらめずに石を投げていくこと。それは水面を僅かであっても揺さぶります。それでは。
投稿者:φ
遺伝子は社会と共進化するので、「マッチョな女」フェチが男に増え、「イクメン」フェチが女に増える確率は小さくはないでしょうね。実際、一番後で進化したモンゴロイドは三大人種の中でいちばん性差が小さいわけですし。
投稿者:☆
だからさ、こっそりやる分には勝手でしょ、ってこと。
妻は夫を慕いつつ〜夫は妻をいたわりつ〜♪
って、どうってことないその辺のつがいの皆さんは普通にやってると思いますよ。
そこを包摂して歌ってんのがきみまろでしょ。
絶世の美男美女でなくとも簡単に目指せて誰からもなんも言われない美がそこにあるわけです。本物は古くならないの。死なないから。
な。
1|2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ