アドホック日記そのほか:: 三浦俊彦 の時空間 Blog

 ●2004年8月以降、「アドホック日記」を、
 ●2005年2月以降、「アフォリズム日記」を、
 このBLOGに移動しました。
  「モンスター映画」など諸カテゴリを適宜増設、不定期で掲載してゆく予定。
   ★★★ ((分野別の閲覧は、カテゴリ名または左欄【記事カテゴリ】をclickでどうぞ))★★★

 

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:☆
アシュラ男爵じゃないですけどね、女の目を使いますと「処女を恥じる処女」もちょっと意味合いが違いますね。
つまり、「顔を真っ赤にしている」時点で「自己陶酔」が感じられる。本当に恥じているなら言わなければいいわけで、極端に言うと顔色まで含めて「狩猟」ではないかという仮説も立てられると思います。
…そうすると、女学生問題で消される優秀な教師が多いことを考えると戦略的に「レズビアンフェミニズム」の立場に立って「ペニスのない男性」として羊たちのもとに行く、という人間も必要な時代かもしれません。
年齢的に外見を男女どちらに振っていくか考えていたので週刊誌を見過ぎてあたまのおかしくなったおっさんに売春婦扱いされるリスクを考えれば宝塚男役の研究にはいるのもよさそうですね。
参考になりました。
ありがとうございます。
投稿者:☆
ああ、援交大学教授の最近の教えに
「メンヘラじゃない女を見つけ出せ」
というのがありまたも吹き出しそうになりましたね。
どの口が言っているのでしょう。
世代間連鎖を舐めるな。「物事は長いスパンで見ないと見誤る」論理的には如何ですか?
それとも、これは経験則で論理の外の話なのでしょうか。
いずれにせよ、今、そこにある危機は大きいのではないか。
そんな風に見ています。
投稿者:☆
トレンドは作るもの。
それが洗脳の定石です。
だいたい「彼氏」って何?って聞くと「彼だよ」「そこにもここにも彼ばっかりだね?」と返すと友人はほぼいなくなります。
そもそも単なる三人称を「恋人」という語とすり替えた時点で洗脳強化ではないか。そんな風に思います。
そんなことよりも「売春婦の子は売春婦(BY西原理恵子)」が加速していること。
援交大学教授が「セックスは結婚のための資本ではなく今を楽しむ資本となったのです」と20年前は洗脳布教士だったくせにいまは「20歳年下のクリスチャン妻」との間に子をなし子育てを語ったりしている現実のほうがはるかに見物し甲斐がありますね。娘もクリスチャンにするとかなんとか。噴飯もの。
また、日本で一番いいはずの学校の学生が『三太郎の日記』とは正反対にいかに愚かな娘を搾取するか「誕生日」を研究しつつ女衒顔負けに実行に移してしまったりしている現実のほうが
はるかに興味深いですね。
小倉千加子さんも先生も多分、洗脳に弱い大方の羊たちの幸せを願う羊飼いなのではないか。
私はそんな風に考えています。
何もできませんがお体を大切にご活躍を楽しみにしております。それでは。
投稿者:φ
たしかに洗脳ですね。しかも女はトレンドに弱いから。
恋愛至上主義の時代ですね、いまだに。
女にとって圧倒的に不利なセックスなるものを我慢してやらなきゃならないのも、愛がすべてを許すと暗黙に認められているから。前述の処女を恥じる女も、「処女」=「今まで彼氏がいたことがない証拠」だから恥だ、と思っているわけです。これは二重の勘違いで、第一に彼氏なんかいなくても恥ずかしくないし、第二にそもそも彼氏が何人いようがセックスする必然性などない。
 この二つがわかってない女子が無理してセックスする痛々しい姿を私はいくつも見てきました。
 未婚の女にとって軽々しいセックスは決して悪ではないが、きわめて愚かなのです。(男並みに性欲の強い女は別。楽しければ元は取れますから)
投稿者:☆
恋愛って、恐ろしいですよね。
私は理性を愛しているので恋愛は薄気味悪くてできません。
売買春はクリアーですね。
そして、「恋愛」と極めて似たもの…というか、恋愛という薄気味悪い沼に足を踏み入れなければ提供されないはずのものを男性は安全に味わうことができます。女性は頭がおかしくなっていなければ赤の他人の前で裸になったりできないでしょう。
「この世には恋愛というものがあるのだ」「女は男に乞われたらその要望に応えるのだ」「恋愛とはそのくらい価値のあるものなのだ」
…私から見るとここからすべて洗脳です。
だから、見合いじゃないと結婚できなかったとおもいます。
本当のことは割に悲惨。
どう逃れるかは各自の力量としか言いようがありません。
結婚はクリアーです。今のところ。
そして楽しい。
20年くらいかかって「私は夫が好きなのだ」と自信をもって言える場所につきました(最初は知らないおじさん)。
ここからの景色は以上です。
それでは先生も、良い旅を。
投稿者:小倉千加子bot
スポーツ新聞とか男性週刊誌に載ってる売春の話って嘘ばっかりよ。「私たちルンルンでやってまーす」なんてお姉さんがいるけど、あの記事ってみんなオジサンが書いてるんですよね。
投稿者:小倉千加子bot
オジサンの陰謀って、まだまだタチが悪いんです。オジサンたちって、目新しい商品が買いたいんです。そこいらへんに出回ってる商品には飽きてきちゃって、他の人にまだ買われていない新鮮な商品が買いたくなるんです。女子高生とか中学生とかのことですよ。で、彼女たちに「お小遣い」をあげる代わりにセックスさせてよ、って言うわけです。そうしておいて普段は「近頃の若い娘は乱れてる。おそろしいよ」なんて、知らん顔して言ってるんです。セックスしてる時に喜んでいるのは実はオジサンだけで、女の子なんかみんな、シラケてるだけなのに。お小遣い貰えるんなら、ちょっとの間我慢しておこうかって考えてるだけで、彼女たちがルンルン気分で売春してるなんて嘘なんですよね。(中略)オジサンたちはルンルン気分で売春してるなんて決めつけるんです。そこまでしてオジサンって自分が加害者であることを認めようとしないんです。(中略)オジサンの狡さのために、女の子たちは救いようのないほどひどい目にあわされているんです。なのに、その狡さにひっかかって売春しちゃった女の子を退学処分にするのもオジサンなんです。補導されるのも女の子だけで、買ったほうのオジサンは絶対罰せられないようになってるんです。オジサン同士って結託してるんです。
投稿者:φ
児童買春と成人買春を混同してませんか。飲酒と同じで、成人どうしなら売買春に悪いところはありませんよね。セックスは悪ではないのだから。
投稿者:小倉千加子bot
あなたは強姦された女性に「あなたのした事はいけない事だ」と言いますか?言わないでしょう?だから売春もいけない事ではなく、悲惨な事、すすんでそんな目に遭いたくない事、不幸な事でしかないのです。なのにどうして、大人たちは、「売春はいけない」って言うのでしょうか?答えは簡単です。買春のほうは悪いって決まっているのに、オジサンたちは現に買春をしてしまっている。したくてたまらないから買春制度をなくさないでとっておいている。でもそれがいけないことはしっているので、妙に落ち着けないでいる。そこで「悪いのは自分たちじゃなくて、売る側なんだと思ってしまおう!」と考えたからなんです。なんてズルイんでしょう。売る人がいるから買っちゃう人がいる、悪いのは売る人だ、なんて。何もかも自分たちの非を認めたくないための、これははっきりした陰謀なんです。(中略)楽しんでたのはオジサンだけじゃない、女の子だって喜んでやってたって決めつければ、オジサンのうしろめたさって消えちゃうでしょう?だからなんです。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ