blogram投票ボタンMooncup Menstrual Cupmooncup
Made in Chelseaの英語2  英語

 私がぼんやりとしか意味を知らなかった単語とか、普段あんまり会話で使わないよな〜って思う単語とか色々。みんな語彙力あるのは寄宿学校出身だからなのかな。並みの人よりはやっぱりあるなと感じる。マーク・フランシスは相変わらずエレガント。

 concise=簡潔な。これは特別変わってるわけじゃないけど、マークがジェイミーにconciseって言ってるのが面白かった。手短に話して的な意味で。
 
 rectify=状況を正す。
 
 hasty=これもそこまで珍しくないけど、意味は性急とか。デートをする時の展開が早すぎるとサムが非難されてた時に使われてた単語。
 
 vindicate=潔白を証明する。これはあんまり使わないと思う。少なくとも日常会話では。
0

MANGOとZARA  ファッション

 どっちもスペイン。どっちも似てる。でも私はMANGOが大好きで、ZARAは一応店に入るけど、結局手ぶらで出てくる店。何回かそれを繰り返して、遂には店に入らなくなった。違いを説明しろと言われても出来ないけど。ZARAのオンラインストアをのぞいたけど、やっぱりなんか違った。両方好きと言う人もいると思うけど。日本だと知名度は断然ZARAの方が上だと思う。そういえば”ファッションが教えてくれること”で、「MANGOがデザイナーを募集してる。あそこは報酬がいいんだ。」と言ってたなぁ。店が原宿店だけになってしまったのが残念。以前はもっとたくさんあったのに。スコットランドで会ったスペイン人が、スペイン語だとザラじゃなくてサラって言うんだよって教えてくれたけど、ブランド名って日本では現地の読みのままだったりそうじゃなかったりバラバラな気がする。ルイ・ヴィトンは何故かほぼ英語発音(フランス語ならヴュイトン。英語はヴィトーン)なのにエルメスはフランス語発音だし。
0

銀魂 映画  映画(Movies)

 映画館で観ればよかったなぁ。アクション部分がチープだけど、劇場で観た方がよかったと思う。漫画は以前読んでたけど、(やめた理由は面白くなくなったからとかじゃなくて、ジャンプを毎週読むのが大変になったから。時間がかかる)1作目を観てなかったから2作目を劇場で観るタイミングを逃した。キャスティングが抜群だったと思うし、銀魂のくだらなさを十分表現してたと思う。分からない人には全く分からないものだと思うけど。私の母親とかはちんぷんかんみたいだし。そういう人は観るだけ損。個人的には家のパソコンで作ったって言ってた(実際には作ってないと思うけど)オープニングがかなり面白かった。ワーナーの配給って知らずに観てたから、その後に出てきたワーナーオープニングもパロディなのかなと最初思ってしまった。真面目なシーンは不要という感想も見かけたけど、真面目な部分もあってこその銀魂だから、なしだとただの完全なギャグ映画になってしまう気がする。一番体を張っていたのは中村勘九郎かな。すごいウッシッシアイライン入れてるんだと思うけど、柳楽優弥がかっこいい。登場人物がすごい多いから、原作知らないとキャラクターの特徴を把握するのが大変かも。
0

デンマークの黒パン  グルメ(Food)

 世界はほしいモノにあふれてるでデンマークのパンをやってた。黒パンが出てきたけど、これは本当に美味しい。私はドイツとかの黒パンが好きじゃなくて、お店で出てきた時にどうかな〜と思ったけど、酸味が強くなくて(ライ麦パンが好きじゃない理由が酸味の強さ)美味しかった。一緒にいた日本人の友達もこれは美味しいねと言ってた。番組ではパン屋がいっぱい出てきたけど、私が行った何故かイケメン揃いのパン屋は出てこなかった。一緒にいたデンマーク人の男友達もイケメン揃いと言ってたから、客観的に見てもイケメン揃いの店。この番組じゃないけど以前何かでマリーアントワネットは方々から一流の職人を呼び寄せたけど、パン職人はデンマーク人だったと言ってた。日本でもスモーブローを出してる店なら、パンもデンマークの黒パンかも知れない。

黒パンの写真はデンマークで外食に載せた。
0

秋ドラマ  テレビ

 僕らは奇跡でできている
 獣になれない私たち
 忘却のサチコ
 このマンガがすごい!
 深夜のダメ恋図鑑
 過ちスクランブル

 過ちスクランブルは、コメディと思って観始めたのに、昼ドラみたいになってきたからやめるかも。僕らは奇跡でできているが面白い。アスペルガーという設定かな。心に余裕がない人が観たらイライラしそう。獣になれない私たちも小ネタいっぱいで面白い。菊地凛子は海外に住んでた設定なのかな。相槌がたまに英語風。今日から俺は !!も気になるけど6本が限度かな〜。
0




AutoPage最新お知らせ