2011/9/17

休憩  徒然

堀田善衛の『ゴヤ』を読み始めました。
子供の頃、プラド美術館で観たゴヤの絵は怖くて怖くて怖かったけれども、どうしても目が離せかった。でもゴヤという画家について全く知らないことに気がついたので、父の部屋にあった本を掘りだして読み始めました。

クリックすると元のサイズで表示します
編んでいるのはicarus shawl 。


今は集英社文庫になっているのですね。



0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ