2013/12/21

戦争と平和  book

 もう、仕事納めで今日から冬休みです。
世間より少し長い冬休み、何をしようかなあ、と思いまして、これを読むことにしました。

↑こっちは読んだ

実は7〜8年くらい前に読破しています。その時は新潮文庫版(工藤精一郎訳)図書館で借りて読んだのですが、1巻がぼろぼろだったのにくらべ4巻(最終巻)はぴかぴかだったのが印象的でした。そして、なぜか家には新潮文庫の第1巻と岩波文庫の第1巻から3巻までがあります。せっかくだから、今度は岩波文庫版で読もうかと思っているのですが、岩波版の残り3冊がない。(岩波文庫版は全6冊だった!)

どうして読み返すかというと、まあ、色々理由があるのです。


↑こんどはこっち


映像で観るなら、セルゲイ・ボンダルチュク監督のだよね〜、絶対。




0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ