2019/7/29

(無題)  

教室を飛び出して

クリックすると元のサイズで表示します
(桜蘭遺跡を行く)
クリックすると元のサイズで表示します
(桜蘭遺跡を西へ西へ)
クリックすると元のサイズで表示します (夜のシルクロード)
 もう20年以上も昔になろうか、NHKで平山郁夫画伯をテーマにしたドキュメンタリードラマを観た。テーマはシルクロードと仏教だったように思う。旅から帰ってアトリエで、シルクロードを旅するラクダに乗った隊商の一団を描いた大作がすごく印象的だった。その時から私は平山郁夫の為人と絵画が好きになった。
 そして、この度も、またNHKで彼の作品を放映していた。これまで知らなかったのだが、かれは東京芸大の学長まで務めたらしい。これは彼の著作『道 遥か』で知った。文章と絵画がマッチした彼の著作は私には合っているようだ。

 もう20年若ければ、井上靖の『敦煌』のように、私もシルクロードを旅するのに・・・。
 
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ