2019/9/16

(無題)  

秋の清々しい空気を吸って
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

 敬老の日に相応しく、秋らしい好天に恵まれた一日。全国的に祝日だが、私は毎日のルーティンでジムでトレーニング。3連休の最後の日だからか、地域で敬老会の世話をする人がいるからか、いつもの月曜日より少なかった。
 秋の風景にはコスモスとトンボが似合う。この写真はヤフーで探したものだが、さだまさしの『秋桜』、三木露風の『赤とんぼ』が自然と口をついて出て来る。
 私の音楽関係のビデオやCDも秋に纏わる歌が多い。郷愁をそそる歌が多いのだ。私が都志小学校で校長を務めた一年目の秋、月曜日の全校朝会で、朝会台から子どもたちに『紅葉』を斉唱した記憶がある。こんなことをする校長は多分初めてだったのだろう、子どもたちはぽかんと口を開けて聴いてくれ、拍手をしてくれたものだ。私の教育活動のモットーの一つは『思い立ったら吉日』がある。子どもといっしょに熱い思い出を作ることも 私の大切にしていた教育活動だった。
 秋になると、音楽と教育が私の脳裏でいっぱいになる。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ