2012/4/28

阿万地区消防団懇親会で  

 ボーイスカウトの思い出 
  〜阿万地区消防団懇親会で

 今日28日(土)は、全国的に第83回メーデーが実施された所が多かったようです。 淡路島でも連合淡路地評のメーデーが大浜海岸で開催され、 主催者発表では千人の島内の働く人たちが集いました。 私も毎年招待され挨拶させていただいています。 今回も県民局長さん、 各市長さん、 国会議員の秘書の方たちの後で祝辞を述べました。

 夜は、 阿万地区消防団幹部の人たちの懇親会に招かれました。 場所は『まえかつ』。 ここは教え子の真理ちゃんのお家。 スチュワーデスをしていた彼女は結婚して退職。 ちょうど子供さんといっしょに里帰り中で、 5年生、6年生の担任時から初めて再開できたのが嬉しかったです。


 懇親会ではここでも挨拶をさせていただいたのですが、 そのさわりの部分を再掲すると・・・

  備えよ 常に!
 『私は子どもの頃ボーイスカウトに入っていました。 神宮寺に本部があって毎週土曜日には「隊集会」に行っては、 スカウトソングを歌ったり、手旗信号・モールス信号、 結索法の訓練をしたり、 キャンプをしたり・・・いろんな活動をやった記憶があります。 防火活動もやりました。 年末の夜には大きな拍子木を打ち鳴らし、「火の用心、 火の用心』と叫びながら阿万中を歩いたのを覚えています。 そのボーイスカウト隊員が肝に銘じておくべき第一のスローガンは『備えよ 常に!』ということでした。 消防団の皆さんの活動もこの『備えよ 常に!』という精神を住民の方々に啓蒙・啓発する活動でもあるんだな、 と改めて思った次第です。・・・』

 阿部隊長さんがいて

 懇親会で各分団長さんたちと話しているうち、 従来から顔見知りだった阿部安能さんの席へいくと、 彼が現在のボーイスカウトの隊長さんであることを初めて知りました。
 そこからボーイスカウトの話に花が咲き、 実に楽しいひと時を過ごすことが出来ました。 『三つのちかい』『12のおきて』やら、 スカウトソングの数々・・・。 

 私は歌が好きで『青年の頃まではよく口ずさんでいたんだけど、 もうスカウトブックもないから歌えないなあ』と残念気に言うと、 『今はCDが出てるからダビングして持っていきますよ。』と言ってくれました。 

 今、 これを書いている時も、 次から次へと様々な思い出が湧き上がってきます。 いつかスカウトソングに再会した暁には、 『ボーイスカウト』の思い出を書いてみたいと思います。
 
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ