ホームページが新しくなりました!http://www.moriuchitea.com

2006/10/19

稲からご飯へ 食育?  百姓日記

 昨日は、田んぼに一日いました。脱穀の日です。

稲刈り をして はんで丸太にかけてお日様に乾燥してもらいました。それを脱穀機にかけて藁とお米に分離する作業です。この後籾すり をして精米して といで炊いて ご飯になります。もちろん田植えの前にもいろいろ工程がありそれを考えるとご飯ってすごい手間がかかっていてたいへんありがた〜い食べ物です。

 「ご飯を粗末にすると目がつぶれる」といわれる意味がよ〜くわかります。

 食育でバケツで稲を育てたりおいしい収穫の部分の稲刈り体験をする学校がありますが、子供たちが本当に理解してくれているのかちょいと心配です。まあ何もしないよりマシかもしれませんがね。
 
 話は変わりますが、先日小学校で お茶の入れ方教室の講師をしてきました。1煎パックのお土産つきです。地元なので対象学年のお母さんに「ねえ家でおいしく淹れてくれた?」と聞いたところ「まだ、淹れてくれない」え〜!!!!!もうずい分経ったのに。

 講師的にはその日の夕飯の後に一家揃って学校の出来事なんかを話しながら楽しいひと時を過ごしてもらえると思っていたのに・・・(ToT)
 講師の力不足からきたのではと反省しています。しょぼーん。

0



2006/10/20  20:12

投稿者:かあさん

chikaさんいらっしゃ〜い。

とんでもございません。
 「忘れ物を早く気がついてあげられれば良かったのに」と半分寝ている息子さんを見ながら思っちゃいました。chikaさんてとってもかわいいのにしっかり働くお母さんしている頑張りやさんなんですね。見習わなくっちゃ!

 今日のお茶の入れ方教室も準備万端大成功だったことと思います。また教えてくださいね。
 
 

http://www.fuji.ne.jp/~moriuchi/

2006/10/20  0:28

投稿者:chika

もう、日付が変わってしまいましたが、昨日はお忙しいところ、二回もおじゃまして失礼致しましたm(_ _)m
お茶の葉を見たことのない小学生たちに、是非生茶!を見せてあげたくて、また、家庭科室をお茶の世界に変身させたくて!つい、お願いしてしまいました。脱穀の日でしたら本当にお忙しかったのに、恐縮しています。
ご厚意をありがたく頂戴して、子供達と楽しいひとときを過ごしに行ってきます!!
私の店のかわら版(ブログ)に森内茶農園さんのホームページアドレスを記させていただきたいと存じます。よろしくお願いいたします。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ