2005/10/10

体育の日  公演情報

まだブログをはじめたばかりですが、沢山のアクセスありがとうございます。そして沢山の嬉しいメールも。海外で過ごしている元教え子だった人たちからも元気な近況などを聞くことができて、懐かしく頼もしく思っています。
今日はあいにく雨の体育の日でしたが、私はNHK合唱コンクールの審査員として、大勢の若者たちの声を聴かせてエネルギーを貰った一日でした。
青春時代に歌ったメロディーというものが、きっと社会人になってもその時の光景とともに思い出されるものではないでしょうか。
中学、高校時代に打ち込んだことというのは、いくつになっても大切に思い出されるものです。私も高校時代、良い先生に出会い、そのお蔭で歌の道へ進むきっかけとなりました。
今という瞬間は、次の瞬間には思い出になってゆく。たいていその瞬間は夢中でそんなことを考えて暮らしているわけではないけれど、今を懸命に生きていれば、その時は、気づけばとても素晴らしい思い出になっている。沢山の思い出がある人生は楽しいものだと思います。
私は香川県坂出高校の出身です。音楽や合唱が盛んな県といえるかもしれません。プロの声楽家の中にも香川出身の人は随分いらしゃいます。
ソプラノの林康子さんや《さまよえるオランダ人》の稽古でご一緒しているバスの長谷川顯さんなども香川県の出身です。長谷川さんはソリストに転向される前は長年二期会合唱団で全国を廻っていらしたそうです。
皆でつくり上げてゆく合唱というものには確かに魅力があります。《さまよえるオランダ人》にも大勢の男声・女声合唱の方々が参加していて、そのパワー溢れる歌声を聴いていると、オペラの醍醐味を感じます。私もがんばります。
0



2005/10/10  23:59

投稿者:小さな葡萄さん

毎日忙しくて大変ですね。NHKの合唱コンクールの演奏は、時々ラジオで耳にすることがあります。私も合唱団に入っていますが、やはり、子供のうちから訓練していると違うものなのかなぁ、と思います。まともに楽譜も読めない私などは、あの子供たちの足下にも及ばないような感じです。
ここのところ、オペラの出演が一つ終わってから気が緩みがちですが、また頑張ろうという気になってきました。ありがとうございます。(^-^)v


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ