2012/10/15

2012年は二期会創立60周年  雑感

去る10月7日(日)、東京會舘ローズルームにて、二期会会員会と祝賀会が開催されました。
また雨上がりの有楽町マリオンのセンターモールにて、「がんばれ日本!」と東日本大震災からの復興への願いも込め、集まった二期会会員たちが街に出て“こころの歌 ”を代表する「ふるさと」を歌う、一曲だけの街頭コンサートを行いました。
今回は初の試みで unison(斉唱)の歌唱としましたが、フラッシュ・モブとしては、これから様々な方法が模索できるかもしれません。
ともあれ、それを含めて会員会に325人もの会員が集まったのは、「街頭歌唱」というイヴェント効果は大きかったし、その企画の中心的なメンバーとしてさまざま準備を進め、会員会の出席者を増やし、盛り上げるという目的のために何が出来るのかを考えた若い世代を中心とする実行委員たちの熱意と行動力と、そしてそれを成功させた功労は大きな賞賛に値します。
20代から80代、世代を超えたメンバーたちが、プロの声楽家としての志と責任と喜びを持って、これからもともに音楽の力を活かし、それぞれの技の鍛錬に努め、よりよい時代を築いてゆくことができますよう。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
7




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ