2018/10/27

近況報告  音楽

10月13日(土)、隔年で開催している「二期会バッハ・バロック研究会」の定期演奏会を無事終えました。今年は8回目の公演。イタリアン・バロックのカリッシミとドイツ・バロックのJ.S.バッハの両作品の世界などで、カリッシミ《イェフテ》 と J.S.バッハ:カンタータ第39番“飢えている人にはパンを割き与えよ”ではハクジュホールの壁に字幕を投影するという初の試みも。
関係者の皆様、有り難うございました。


また、今月はNHK全国学校音楽コンクール小学校の部の審査や日本音楽コンクールの本選会などもありました。

伊勢原や館林の合唱団のリハーサル、そして台湾でモーツァルトのオペラ「コジ・ファン・トゥッテ」「魔笛」「ドン・ジョヴァンニ」「フィガロの結婚」などを指導してきました。
いろいろな出会いの中にもたくさんの手ごたえ感じながら、元気に過ごしています。


余談ですが、台湾で生まれてはじめて「バンレイシ(釈迦頭)」という果物を食しました。
本当にお釈迦様の頭のようなかたちですね。
日本にはみかけたことがないので、こんど買ってみようと思っていたら、ちょうど熟しているとのこと。中身は乳白色でアイスクリームのような?でもさっぱりとして摩訶不思議な味がしました。日々是発見!


出演情報
■メンデルスゾーン作曲 オラトリオ《聖パウロ》序曲
ベートーヴェン作曲 交響曲 第九番 ニ長調 作品125「合唱付」
2018年(平成30年)12月8日(土)14時00分開演(13時30分開場)
館林市文化会館大ホール Tel 0276−74−4111

指 揮:湯浅卓雄指揮/管弦楽 群馬交響楽団  
「第九」ソリスト 高橋絵理(ソプラノ)/加藤のぞみ(メゾソプラノ)/児玉和弘(テノール)/多田羅迪夫(バリトン)
混声合唱(約300名)☆
館林第九合唱団/館林市立第一中学校第二学年(約150名)/館林市立第二小学校第六学年(62名)

後援:館林市、館林市教育委員会、板倉町教育委員会、明和町教育委員会、千代田町教育委員会、大泉町教育委員会、
邑楽町教育委員会、館林市文化協会、上毛新聞社、群馬テレビ、FM GUNMA

http://tatebayashi-daiku.la.coocan.jp/page010.html

■かがわ文化芸術祭2018

かがわ文化芸術祭60周年と香川県県民ホール30周年記念
〜アート県かがわ出身の名歌手たち〜

2018年 12/09(日) 開場13:30 開演14:00  
◆場所:レクザムホール・大ホール(香川県県民ホール)


世界の舞台で活躍する11名のオペラ歌手が、高松交響楽団をバックにそれぞれのレパートリーを披露するとともに、全員で歌劇「椿姫」の乾杯の歌を披露します。

◆出演:林康子、多田羅迪夫、大島洋子、小濱妙美、佐竹由美、若井健司、高橋薫子、山下牧子、谷原めぐみ、岡田昌子、藤谷佳奈枝、菊池彦典指揮 高松交響楽団、四国二期会オペラ合唱団

◆料金:全席指定
S席 3,000円 A席 2,000円 学生 1,000円
TEL:087-823-5023 レクザムホール

※友の会会員料金なし/未就学児のお子様のご入場はご遠慮ください。
※香川県内在住の方は「かがわアートナビ」メルマガ会員登録で、特別価格で購入できます。詳細は、「かがわアートナビ」ウェブサイトをご覧ください。



■11月14日より発売

二期会サロンコンサート
Vol.199 ホワイトデーに贈る愛のうた
ソプラノ:別府美沙子  メゾソプラノ:岡村彬子  
バスバリトン:多田羅迪夫  ピアノ:山口佳代

2019年3月14日(木) 19:00開演 (18:30開場)
カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
http://shop.kawai.jp/omotesando/floor/2f.html


http://www.nikikai.net/concert/salon2018.html#ticket


予定演奏曲目:

モーツァルト オペラ『ドン・ジョヴァンニ』より
   二重唱「お手をどうぞ」
モーツァルト オペラ『魔笛』より
   二重唱「愛を感じる男の方なら」
マスネ オペラ『マノン』より 「私が街を行くと」
サン=サーンス オペラ『サムソンとダリラ』より
   「あなたの声に私の心は開く」
J.S.バッハ カンタータNo.140「目覚めよと呼ぶ声あり」より
   第3曲「イエズスと悩める魂の重唱」 ほか

http://www.nikikai.net/concert/pdf/salon199.pdfクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ