2007/6/4

9月18日(火) 藝大リサイタルシリーズT−3  リサイタル

6月になりました。皆様お元気でお過ごしですか。
梅雨に入るまでの暫くの間、自転車で走るのが気持ちよい季節です。
今月はいくつかのコンサートや宝塚ベガ音楽コンクールの審査などがありますが、なるべく外に出て緑濃き木漏れ日を楽しみたいと思います。
先ほどまでシューベルトの『美しき水車小屋の娘』を聴いていました。フリッツ・ヴンダーリヒの録音です。リートにはその人の音楽性だけでなく、人間性も表れてくるような気がしますね。『水車小屋の娘』のような青春の歌には、やはりみずみずしいリリックなテノールの声が似合います。30代半ばの若さで事故で亡くなったヴンダーリヒは、私の大好きな歌手の一人です。
私自身も秋にはドイツ歌曲のリサイタルを予定しています。


http://www.geidai.ac.jp/facilities/sogakudou/info/index.html#3
多田羅 迪夫バリトン リサイタル Lieder Abend 歌曲の夕べ
演奏曲目(予定)
◆BEETHOVEN, Ludwig van  ベートーヴェン,L. van :
◇ADELAIDE. Op.46    (Matthisson,F.)
 アデライーデ. 作品46  (マッティッソン.F.)
◇AN DIE FERNE GELIEBTE, Op.98 (Jeitteles,A.)
歌曲集「遙かなる恋人に寄す」作品98  (ヤイッテレス,A.)
T.Auf dem Hügel sitz ich spähend,
U.Wo die Berge so blau aus dem nebligen Grau schauen herein,
V.Leichte Siegler in den Höhen,
W.Diese Wolken in den Höhen,
X.Es kehret der Maien, es blühet die Au.
Y.Nimm sie hin denn, diese Lieder,die ich dir, Geliebte, sang,

◆SCHUMANN,Robert シューマン,R.:
◇LIEDERKREIS, Op.39 (Eichendorff,.)
リーダー・クライス 作品39 (アイヒェンドルフ)
1.In der Fremde.
2.Intermezzo.
3.Waldesgespräch.
4.Die stille.
5.Mondnacht.
6.Schöne Fremde.
7.Auf einer Burg.
8.In der Fremde.
9.Wehmut.
10.Zwielicht.
11.Im Walde.
12.Frühlingsnacht.

◆BRAHMS, Johannes ブラームス,J.:
◇Ausgewählte Lieder
歌曲選
   An eine Äolsharfe. Op.19 No.5 (Mörike)
Ständchen. Op.106 No.1 (Kugler)
Wir wandelten. Op.96 No.2 (Daumer)
Vergebliches Ständchen. Op.84 No.4 (Niederrheinisches Volkslied)
Botschaft. Op.47 No.1 (Nach Hafis von Daumer)
Unbewegte laue Luft. Op.57 No.8 (Daumer)
 
◇VIER ERNSTE GESÄNGE, Op.121
「四つの厳粛な歌」作品121
T.Denn es gehet dem Menschen wie dem Vieh, (Prediger Salomo, Kap.3.
U.Ich wandte mich und sahe an alle, (Prediger Salomo, Kap.4.)
V.O Tod, wie bitter bist du, (Jesus Sirach, Kap.41.)
W.Wenn ich mit Menschen= und mit Engels=zungen redete,
(Sankt Pauli an die Corinther ., Kap.13.)
 


9月18日(火)東京芸術大学奏楽堂  19時開演
料金 2000円
公演に関するお問い合わせ
東京芸術大学 演奏芸術センター
TEL 050-5525-2300
〒110-8714
東京都台東区上野公園12-8
0



2007/6/5  22:57

投稿者:花菖蒲

多田羅先生の6月の演奏予定や会場、演奏予定曲目などを教えてください。オペラアリアなども聴きたいです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ