川南町のムッチー牧場だよ〜ん。

川南町の色んな出来事を紹介していきますので、ご覧ください。
ご意見等御座いましたら、コメントも宜しくお願いします。

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Foot Ship ポー
愛知県で削蹄をしています。10年前の口蹄疫の時は、牧場で働いてました。
今年の四月に独立開業しましたfが、直後に口蹄疫。正直、「終わったな、俺・・・」って思いましたが、なんとか、仕事を頂いてます。それでも、毎日、びくびくしながら仕事してます。
お互いがんばりましょう、
微力ながら、募金させていただきます。
投稿者:?
2000年と2010年の主な違い

●2000年に口蹄疫が起きた時は宮崎で3件、北海道で1件で感染が確認され、6月9日には終息したにも関わらず、今回は宮崎での発生件数は43件(8日現在)という非常事態になっている。

●10年前と違うのは、初動での対策の遅れ。2000年の時は、当時の自民党議員であった江藤隆美という方がまず100億、そして必要ならばお金はいくらでもだすから徹底的に対処するべきだとして4件で収まる。
2010年は、農林水産省の長、民主党・赤松農相が、申し入れを受けていたにも関わらず、同日関係閣僚とともに、メキシコ、キューバ、コロンビアでのEPA・FTAの国際会談のため、成田を旅立った。そして政府からは宮崎県に一箱も消毒薬が支給されていない。

●2000年の感染は香港から、今回は中国・韓国から(民主党は韓国産が危険なのを承知で無理やり輸入再開した)


●2000年は農水大臣が記者会見を開き、マスメディアもそれを報じた。しかし今回はまったくと言っていい程報道されていない。理由として考えられるのが、韓国経由で日本にきたこと(日本人は食に関しては怒る:毒餃子等)、そして赤松が口蹄疫問題を知りながら外遊へ行ったこと、そして民主党が対策に失敗したこと、これらを隠蔽させる為(マスコミと民主党は仲が良い)だと考えられる。
投稿者:千葉から
少しばかりですが、本当に頑張ってください。普通のあまりなにも考えてなかった主婦です。首相官邸にもメールしました。11日には衆議院会館前、とにかく行ってきます!http://trackback.blogsys.jp/livedoor/the_radical_right/52483589 頑張ってください。
投稿者:yuki
募金しか出来なくてごめんなさい。
投稿者:ぷりん
少ないのですが募金しようと思って銀行にいきました。が、支所か本所かがわからず…
すみませんが教えてください^o^

完全復旧何年かかるか検討もつかない状況で大変だと思いますが、乗り越えて下さい。 応援してる人がたくさんいます。
私も応援してます。
川南も都農も良いところですよねキラキラ
この事態が落ち着いたら絶対遊びにいきます
投稿者:青森から
農家の方々の心中は察するに余りあります。僅かですが寄付致しましたので、お役に立ててください。
投稿者:yutaka.k
事情を知りました。
遠くから応援しております。
一つ知りたいのですが、こちらの口座に振り込んだ場合、カゼイフィーチョさんの水牛にも助けにはなりますか?

少ない額ですが、是非募金をしたいと思います。
投稿者:エッグ
お隣の県、熊本県からです。
畜産関係の仕事をしていますので実に切実な問題、そして悲しい現状に心痛めております。
少しばかり寄付させていただきました。
投稿者:烏賊の足
はじめましてこんにちは、mixiの拡散より本活動を知りました。
些少ながら振り込みさせていただきました。
当方もブログや発言で周りに情報展開しておりますが、マスコミや民主党が情報封鎖していることや、2000年には36頭の処分で与党が叩かれたのに対し、今や6万頭近くの処分となっている事態なのに、政府の対処がまるで為されていないことに憤りを感じております。
現場の方々は私以上の憤りと大変さを背負っておられると思います。離れた地からも応援、そしていち早い解決を心よりお祈り申し上げます。
投稿者:長野県民
僅かではありますが入金させていただきました!
兎に角頑張って下さい!
|6|78910
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ