川南町のムッチー牧場だよ〜ん。

川南町の色んな出来事を紹介していきますので、ご覧ください。
ご意見等御座いましたら、コメントも宜しくお願いします。

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:みい
続きです。

工作員いるんでしょ?ここまでは見ないか?
でも、お金もらってるんでしょ?時給分はお仕事してね。時給いくら?政府の話題になると飛びつくもんね?
個人ブログそんなに怖い?でも、覚えておいて、一番怖いのは、ネットでもメディアでもなくて、口コミだって事。顔つき合わせてはなす事が一番説得力あるんだよ。つーか、ネットばかりやってないで、外出てみれば。
世の中、ネットより怖い部分あるよ。顔が見える分ね。

後、誰とは言わないけど情報かく乱止めてもらえるかな?あんたの精神分析とっくにやったし、あんたが何考えてるかなんて、分かってるから。文章で全て分かるんだよ。
自分が一番知っていますみたいな事言うの止めたら。自分のブログがあるならそちらでヒーローにでもなっておけば。いい人、すごい人って言われてればいいじゃない。
すごい人、優しい人って言うのは、他人にすごい、優しいって言われたいだけのひとなんだよ。ほんとに優しい、すごい人は、そんな事意識すらしてねーよ。
投稿者:みい
ちょうど、去年の今日ですね。多分誰も見ないだろうから、書きますね。去年の今頃、ムッチーさんは戦ってた。辛かっただろうね。よく頑張っりましたね。去年のムッチーさん、トンネルは抜けましたよ。今は光が見えてますよ。
今、私は戦ってるよ。現実と。終りなんかきっと無いよね。今の現状が始まりなんだよね。10年20年100年後まで終わるかな?私に残されている時間は限られているけど、後世のために戦わなければね。子供を守らないといけないから。去年と何一つ変わってない現実。誰かが苦しんで、誰かが泣いて、誰かが戦って。口蹄疫もそう、今現在の放射線・原子炉してもそう。誰かの利益のために、誰かが泣いて、汚い裏事情が底にあって、いくらネットが情報の世界なんていっても、1/10もみんな知らないでしょ。現実は、人が動いてるんだもん。2進数でも16進数でもない。生身の人間。深い深い闇の中。情報弱者?情報強者?何にも変わりはしない、生身の人間。アインシュタインがいった言葉で、「人間の性質を変えるより、プルトニウムの性質を変えるほうがやさしい」そういう言葉があるの。
何か、つい最近とっても分かるの。誰かの悪意がそこにあって、利益・権力に踊らされて、国民すら見なくなって。欲に囚われた人の餌食に国民はなるんだね。「欲」程怖いものは無いよね。でも、戦わなきゃね。子供たち未来の日本の為に出来ること。少し、戦うの疲れたからここにきました。頑張らなきゃね。



投稿者:高岡町民
>ムッチーさんへ。

大変申し訳ございません。6/3のブログへコメントするはずのところ、誤ってこちらへコメントしてしまいました・・・。もしよろしければこちらは削除をお願いします。
お忙しい所大変恐縮です。どうもすみませんでした。
投稿者:高岡町民
(No.2です)
>口蹄疫が発生し殺処分が決まりいろいろ大変だと思うし やりきれない気持ちはいろいろあると思いますが 毎日数千人が見るブログで好き勝手言うのもどうかと思います。

確かに、ムッチーさんのブログは、口蹄疫を取り上げるようになってより、ムッチーさんの必死の活動もあって、たくさんの方が注目するようになりました。
ただ、ムッチーさんは、このブログを「一人でもたくさんの方に読んで頂きたい」と思ってらっしゃいます。それは、「現実」「真実」が、一般のメディアだけではあまりに部分的・表面的にさらりと流されているからです。全くといっていいほど伝わってないからです。
その「現実」「真実」の中には、現場の壮絶な様子ももちろんですけど、今回のことによりどれだけ農家の方々が悲惨な状況に追い込まれてらっしゃるか、どんな悲痛な思いで毎日口蹄疫と闘っておられるのか、その農家の方の「本音」もまた、「真実」に入るのではないでしょうか?
政府が精一杯の誠意をもって早期から対策に乗り出してくれてれば、感謝の気持ちが当然湧くと思います。「民主党になってよかった」という発言も出ると思います。でもそれが全く出ない。これ自体が「真実」じゃないんでしょうか?国民の「生の声」なのではないでしょうか?
そしてムッチーさんは、声を挙げたくても挙げられないたくさんの農家の方を代表して、この場を使って書いて下さってるものと、私は捉えております。本来なら、こういうブログが、農家の方から何百・何千という数で開設されて発言されてたかもしれないんです。でも、被災なさったほとんどの方は、こういうことをなさる元気・気力すらないのが現状だろうと私は思います。
ムッチーさんは、第三者などではなく、れっきとした「当事者」ですし、引用なさった文も、ご友人の畜産農家の方の日記からだったりしますし、つまりは「作り話」などでは決してない、出所不明の信憑性のないものではない、ということです。
メディアがあまりに情けないから、頼りないから、だからこうせざるを得ない、そういうことなんだろうと思います。
(No.3に続く)
投稿者:高岡町民
>たかさん へ。(No.1)

こんばんは。初めまして。
複数の方がたかさんに対して意見を述べておられるようなので、あえて私が書くまでもないか、と思いましたけど、やはり私個人の意見として書こうと思いました・・・。長文どうぞお許し下さい。


>少しネットの情報鵜呑みにしすぎてやしませんか?

こちらは、総理以下複数の関係している大臣達に関する情報を、「ネットを鵜呑み」と表現なさっているのでしょうか?
もしそういう意味でしたら、赤丸大臣の外遊はTVでも言ってたことですし、帰国してもすぐには宮崎に飛んでこなかったこともまた公然の事実でしょう。
口蹄疫が発生して随分経ってから、やっと宮崎入りした、このことも、TVの報道からだけでも分かると思います。
総理に至っては、「辞任前日」に来県し、辞任することを「伏せて」補償などを約束した、これもTVだけでも分かることですね。
赤松大臣の不在中、代理を任されてたという福島大臣も、宮崎入りしてないこと、これもTVで分かることです。しかもこの人は宮崎出身者。
・・・・これだけ挙げても、すでに総理を含む大臣達に「誠意」の心が見受けられない、と私は思うのですが。

対策を考えるのに、まずは現地に飛んでその目でしっかり現状を理解・把握し、そして現地の方の意見を聞き、何が必要か、どうしてほしいか、何が問題か、そういったことをしっかり確実・正確に確認して、現状にマッチした対策をとるようにする、そうでなければ、現状と対策とがかみ合わず、早期に終息できるものもできません。東京にいて、ただ入ってきた連絡を聞くくらいでは、とても無理ではないかと思います。
(No.2に続く)
投稿者:fumew
さきほど、ツイッター募金の紹介とともに、ムッチーさんのこの日記を自分のページに紹介させていただきました。現状を知って多くの人が知る事が出来たらと思っています。遠くからお祈りしています。
投稿者:募金してきました。
先ほど、わずかではありますが募金させて頂きました。

東知事のツイッターにも応援メッセージが寄せられていたようです。

東知事・畜産家の皆さん負けないで下さい。
遠く離れた静岡から祈っています。
投稿者:yumirin
頑張って下さい・・・
頑張るのがつらい時も、頑張って下さい
絶対今より辛いことはありません
ぜったい!!!
投稿者:あやっち
言葉にならない。


同じ酪農業界に居たって人達の温度差を感じます。
国が考えた事はあの程度。もっとリアルな現場の現実を、結果を伝えてください。



それでも偉い人には伝わらないと思う。

眠れてますか?
お体が心配です。
投稿者:ちゃくら☆
愛して止まない宮崎の惨事に 心が痛いですよ…
初めましてm(_ _)m

ちゃくら☆と申しますm(_ _)m

ある友達を介して このブログを知りました。

毎日 ご苦労様です。

波乗りを始め はや10年の おばあちゃんですが 何か私にも出来ないものかと 毎日毎日考えてきました。
募金と タオルの寄贈させて頂きたく コメントしましたm(_ _)m

ずっと ずっと 応援しています。

お体 気をつけて下さいませm(_ _)m

熊本より ちゃくら☆でしたm(_ _)m
1|2345
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ