川南町のムッチー牧場だよ〜ん。

川南町の色んな出来事を紹介していきますので、ご覧ください。
ご意見等御座いましたら、コメントも宜しくお願いします。

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ごんざれす
悔しいですね・・・、本当に悔しいですね。私が感じてるより、何万倍も・・・。もう、筆舌に尽くし難い。・・・・・・くやしい。でも、ムッチーさん。ムッチーさんが泣いてる時も、私たちが前を向きますから。心配しないで。「もう前は見れない」と、たとえ思ったとしても、代わりに私たちが前を見てますから、大丈夫。私たちが前を見てます。

http://ameblo.jp/action-kouteieki/
投稿者:畜産農家
治せる・・・・でも、仔豚・子牛がかかると死に至る 
そして、非常に感染力が強い
むっちーさん等のHPにも書いてますが、みんな頑張って感染を防ごうとしてるのに感染してしまうんです
今回の事でもわかるように(?)広がっているし、日本以外でも清浄国になろうとしている
農家だから、専門的な事わからないけど、そう 聞いてます
投稿者:畜産農家
治せる・・・・でも、仔豚・子牛がかかると死に至る 
そして、非常に感染力が強い
むっちーさん等のHPにも書いてますが、みんな頑張って感染を防ごうとしてるのに感染してしまうんです
今回の事でもわかるように(?)広がっているし、日本以外でも清浄国になろうとしている
農家ですから専門的な事わからないけど、そう聞いてます
投稿者:東京から
農業への道、牛飼いへの道
というかたのブログコメントで
「口蹄疫が治せる伝染病だということを、家畜伝染病の専門家は知らない。」
と医学博士が言っているというのがありました。
本当なら早く直してあげて欲しい!

http://twitter.com/Nojimahisatake/statuses/14599913370
投稿者:岩手県民
何とも力ないもので、申し訳ありません。
投稿者:そら
事業仕分けの対象になっていた、宝くじが発行停止の方針を撤回するようです。
過去には、地震の復興目的の為に発行されているようです。
宮崎の損失はまだまだわかりませんが、できるなら宮崎の災害復興目的で発売することはできないのだろうかと思いました。
投稿者:鹿児島より
種雄牛の49頭の処分保留要望の件      これまで長い歳月を費やして種牛を造成してこられた宮崎県の関係者、県民の辛いお気持ちもわかりますが、処分は防疫学上、やむをえない処置かと思います。
種牛の造成は昔と異なり各県独自の閉鎖育種の手法はとられてませんし、各都道府県を代表する優良種雄牛の系統を交配して造成されてるのが実情です。現に私の暮らす鹿児島県にも安平の息子牛が多数繋留されてますし、忠富士の父親も鹿児島産の平茂勝です。
各県同士で種雄牛情報交換を交わしてると思いますし、国の管轄されてる家畜改良事業団にも宮崎産の種雄牛も繋留されてます。
このような事情があることを知っていただきたく、紹介させていただきました。
和牛の系譜については下記を検索してみてください。参考までに
  http://www.phoenix-c.or.jp/kanagawa/seieki.htm 

http://blogs.yahoo.co.jp/dacaraboy484
投稿者:サイト
娘の通う幼稚園では園の先生方から募金の呼びかけがあり、園庭に募金箱が置かれました。
私たちは募金する事でしか、農家の方たちに恩返しはできません。ほんとにもどかしい気持ちです。
投稿者:ブービー
自分はワクチンを推進した人間を絶対許しません。
ワクチン打たれた牛はウイルスを撒き散らします産まれたての子牛が感染するのは目に見えてます
苦しんで苦しんで産まれた命をまた苦しませる事をワクチン打った後に紙一枚で知らせるのは許しません
投稿者:ブービーさんへ
言葉が出てきません。

ワクチンの作用で口蹄疫の症状が出て痛い思いをすることが無いよう・・・
作業の方は本当に大変でいたたまれない心境でしょうが、殺処分の時にはできるだけ苦しまないように痛い思いや怖い思いをしなくて済むように祈ってます。

鳩山、赤松、小沢に一度でもその現場に立ち会ってほしい。そして自分にお迎えが来た時にその光景を思い出してほしいです。
1|2345
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ