川南町のムッチー牧場だよ〜ん。

川南町の色んな出来事を紹介していきますので、ご覧ください。
ご意見等御座いましたら、コメントも宜しくお願いします。

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:南国のクマ
記事を訂正しろ!とコメントしてる奴に聞きたい。無制限に発言の自由を主張する事は是としない。だが、自分の置かれた立場での考えは尊重すべきと考える。このブログのコメントを読んで思うのは、ムッチさんを励まそうとする人々とこれを利用して民主を宣揚しようとする人間?のつばぜり合いを見せ付けられる。苦しんでる国民を何故に利用するのか?惨事を利用する悪魔の存在をこのブログでしりました。いろいろある事は理解します。ただ、避難的な意見を述べる人?に言いたい。この日本を沈没させて自分の居場所が在るのですか?お願いだから日本という罪深い国ではあるが、守る方向での議論を望みます。何ゆえに自主立国を自ら放棄する必要が在るのか?理解できない。ガンバレ東国原知事。県民そして国民を守れ!微力ながら応援します。国民を守る意思の無いエセ国会議員よ!我が身を恥じよ!お前らを人の皮を被った鬼畜だ!
投稿者:何故!?
どうして募金について不信感や不満を抱くのか意味不明です。たとえムッチーさんが個人的に募金を募ったとして誰かに何かを言われなければならないのですか!?ムッチーさんはJAの方と協力して振り分けを考えてるとブログでも説明されてますよ。今更8千万とか言われてもムッチーさんの声で集まった義援金じゃないのですか!?他の畜産者の方を思う気持ちは解りますがムッチーさん宛てに苦情を宛てられるのはどうかと思います。そんな事を言うのであればムッチーさんみたいに独自でブログなどを使って義援金を募ったらどうですか!?何もせず集まった義援金だけに物申すのはおかしいと思います。それに義援金を送られた方々もムッチーさんの気持ちを大事にしたくて、それを義援金と言う形で残して下さったのだと思います。第一その方々に申し訳なくて仕方ありません。世の中お金ですが、せっかく沢山の方々から頂いたエールを汚すのは止めて下さい。一宮崎県民として哀しいです。被災者は身内の方だけではありませんよ!保障すらない他の職業の方々も沢山いらっしゃいます。もう少し視野を広げてみられてわ汗
投稿者:ちくさん
まぁ、私の理屈が分からないという事は、本当に自分の身において考えてはいないという事です。

例えばですが・・・

同じ生活環境でお隣さんの子供と、自分の子供が同じ過ちを犯してしまったとしましょう。
お隣の子はその町では将来有望と見られていているが故に「お咎めなし」
自分の子供はいたって普通であるが故に「罰を受けるべきだ」

一つの例えですが、簡単にいうとこんな風かと。
これって、法の下の平等ってなりますでしょうか?
投稿者:市井の日本人
>きになる子さんへ
すみません。何が言いたいのか解らなくて。
ムッチーさんの状況や募金を配分する難しさもご理解のようですし‥。

早く配ってちょーだいって事でしょうか。

私思うんですけど、ムッチーさん自身も被災された当事者ですし、県の募金を見ても会議したりして議論しつつ配分を決めている訳で。
自分で動きもしないであれこれ言うのは間違いだと思います。
お金が関わると疑心暗鬼な気持ちが沸くのも理解で来ますけど、募金について異論を唱えている方は甘えすぎかなと思います。

ぜひきになる子さんもムッチーさんの状況などここでいくらでも拾えますので、教えて差し上げて下さい。

投稿者:きになる子
ムッチーさん、はじめまして。
私は他県に住む立場なのですが、身内が宮崎で畜産農家を営んでいます。
今回の殺処分対象の中にも含まれてしまい、前日に生まれたばかりの畜産をも殺処分しなくてはいけないという畜産農家ならではの業を背負う事になり、それは私が聞いてもキツイ話ですが大変心を痛めておりました。

そんな中、とある川南町の人のブログで個人宛の義援金が8000万円にもなっているという話があり、まわりからは「個人宛の義援金だからなぁ・・・」って何も言えないそうなんですが、その義援金って個人宛じゃなく全体へ向けてのものなんじゃないか?でも、それっていつどういう形で皆に渡るの?というか本当に渡るの?個人宛だから個人が全額所有しても違法じゃないよね?って不安に思っているという話なんです。
義援金が1番必要なのはもっと早い時期、本当なら畜産が居るはずだとして仕入れている飼料なんかの支払いとかもそうじゃないですか?国の対応が遅いのは想定内ですよね?
でも、一般人の所に入った義援金を分配するのは時間が掛かる・・・というのも現実。
県=国の義援金も全然追い着かないし足りない。

本当なら、そんな時こそ活躍すべきの義援金なんだけど、それは無理な話ではある。
ここの義援金はムッチーさんの口座として「口蹄疫被害見舞金を募る会」となっているので、川南町の8000万義援金ブロガーはムッチーさんではないだろうと思うのですが、もし心当たりのあるブログをやってる人が居たら、結構遠い地域でもそういう不信感を持ってる農家が沢山あるという事を、それとなく伝えて頂ければなぁ〜と思うのです。
じゃないと、辛い思いをしてるのは皆同じなので、この仕事に関わる上では、ゆくゆく確執を残す事になり兼ねないと思うのです。
失礼な話ですが他の方が書いてるように、個人で義援金を募っている川南町の一般のブロガーは私が検索したところ、ヒットしたのはムッチーさんだけだったので、心当たりの有無はムッチーさんにお伺いするのが一番良いのでは?と思った次第です。きっと私たちよりも細かい現状や内情をご存知なのでは?と。
義援金を本当に有意義に使うためにもムッチーさんにはご協力いただきたいです。
宜しくお願いします。
投稿者:市井の日本人
がんばって理解しようと思ったけど無理だったかなーw
投稿者:コウチャンボーイ
ちくさん
意味が分からん。
理屈を振り回してるだけ。
投稿者:matanki
話題とズレてるけど、思った事。だれも観てないかも・・・。

>この補償金は税金から出ているのですから。
どちらかと言うと、私は補助金とっとと出せとか。
日干しにするつもりか!とか。
現時点の補助金がギリギリすぎると思ってるし。
県自体の疲弊分は入っていないし。
それに元々、これは赤松口蹄疫だから。
国が慰謝料として払っても良いんじゃないの?
これは政治がいい加減であったための人災だと
思ってるし。
投稿者:愚図
ちくさん さん
県、国の防疫体制についての検証は、事後に必要なことだとは思いますが。
感染拡大時期ではなく、感染終息時期に、非感染個体を殺処分する、科学的な根拠は低いということが、私の考えです。
また、自家の家畜を殺処分しても、まだ、残してほしいものがあるという気持ちを、頭ごなしに否定する気持ちもありません。
今後、防疫体制についての疫学的な検討が当事者、専門家の間で、検討されるとは思いますが。今の時点では、私とちくさん さんとの、意見の一致をみることはありません。
私自身が当事者ではありませんので、以上です。
投稿者:市井の日本人
>ちくさんさんへ
誰にとっても大切な「お金」を義援金として集めている時点で、単純に個人のブログとはならなくなっているのではないでしょうか???
これですかね。
なんだかちくさんさん対多数の形になってしまって申し訳ないです。
でもちくさんさんのご意見は私にとっても為になりますし、考えさせられますのでよろしくお願いします。

個人のブログかどうなのかってことで、どの基準で区分けるのでしょうか。
多分ですけどムッチーさんご本人は自分の牧場からもほぼ動けないし、マスコミに取り上げられているって言うのもたまたまブログを揚げ、募金を募っていっしゃったからでは無いでしょうか。
私ちくさんさんが言われている種雄牛さんに付いては、それもありなんって思ってます。

まぁ甘いのかも知れませんが、現実被災されていてそれでも尚自分自身を振るい居立たせ動いている方に、あまりに辛い言葉は極力避けてほしいと願います。
他に探せばちくさんさんのご意見を冷静に見れるブログも有るのではないかと‥。
ちくさんさんはとっても理知的な方なんだと思います。
しかし実際事実であったとしても、人間って感情のある生き物ですから、お願いですが少しオブラートに包んで。
そんなやさしさが加わると、ちくさんさん最強ですわ。


12|3|45
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ