川南町のムッチー牧場だよ〜ん。

川南町の色んな出来事を紹介していきますので、ご覧ください。
ご意見等御座いましたら、コメントも宜しくお願いします。

 

カレンダー

2021年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:牛好き
道東人さんのお言葉、深いですね。
私も心したいと思いました。

投稿者:しん
地域は違いますが、この記事読んで独り泣いてしまいました

ちっちな子達には重荷すぎます。一生背負わすなんて‥‥現実は非情だとここまで思ったことはありません
http://m.mixi.jp/view_news.pl?id=1543383&media_id=2&guid=ON


投稿者:ふーちゃん
この国難の中、懸命に生き抜いてらっしゃる被災地の皆さまにお見舞いを申し上げますと共にお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り致します。

そして一人でも多くの方々がご無事でいらっしゃいますよう願わずにはいられません。
私も西日本在住の身でして最近は暖房器具を付ける事にも罪悪感を覚える日々でしたが皆さまの温かいお言葉掛けにより気持ちを切り替え、自分が元気であってこそ被災された皆さまを応援出来ると考え直しました。

>やまとさん、いつも日本を守る為にご尽力頂いてありがとうございます。
本当に感謝しています。
ご有志の方々にもよろしくお伝え下さいませ。

今こそ、心をひとつに。
顔張ろう、日本!
投稿者:関東人改め:やまと
>りーこ様
森まさ子議員・頑張ってますね。
北関東も農家さまが、大変です。はい、福島
県〜は、知事も民主党ですね。しかも、渡部氏の甥だと思います。
玄葉氏もいます。民主党議員の姿が見えません。
「自分の生活が第一」では・あと○○の・
>通りすがりの大阪人さま
そうですね。隊員の皆さまも、石原知事だから・・・と、仰ってました。NEWS版では・・

はい、西日本の皆さまも、一生懸命・応援・支援下さっております。今、関東も「計画停電」や余震など、液状化地域・工場停止、電車間引き運行など・・・

ですから、西日本の皆さまには、私も他の東日本人も、元気印で、頑張って欲しいと、思っていると思います。

普段の生活を願っています。遊びも仕事も。
私は心から思います。コチラの分まで☆
投稿者:りーこ
今日読売テレビのミヤネ屋?で、いわき市の風評被害の状況を伝えていました。
何とか今の状況が改善されることを、祈るばかりです。

南相馬市は、自民党の森まさ子議員が直接物資輸送に携わって下さっているようです。

福島県からは多くの民主党議員が選出されているはずなのに、私の情報不足なのか一向に動きが見えません・・。
「国民の生活が第一」と言っていた、あれはウソだったのでしょうか?

投稿者:通りすがりの大阪人
やまと様

石井隊長が今日のNHKのニュースに出られていましたが、心の内にあることを全て語ってはいない…この先も多分、語られないのではないかと思います。
なので、私としては‘会見での涙の意味’と例の記事を合わせて考えると、‘理解した’というより‘思い遣る’のが精々…という所です。

事業仕分けと原発の件はあちこちで見かけたのですが、本当の事だったのですね。(除雪費をケチった…あ、削ったのもそうなのでしょうか?)

事業仕分けが行われた時、大きく騒がれたように記憶しますが、一体、事業仕分けとは何だったのでしょうね…。

長々と失礼しました。遣る瀬無かったものですから。でもこれではダメですね、西日本・関西が元気でいなくては!
投稿者:関東人改め:やまと
>通りすがりの大阪人さま
>まつ様
私も、その記事読みました。石原都知事は
その後、消防隊員に「言葉にならない感謝」
を述べたそうですね。

あのハイパーレスキュー隊員の会見の涙の意味が理解できました。
本当に「人間」として「己の保身」ばかりで
許せません。

ご存知でしょう〜が、あの原発誘致は
福島選出の渡部恒三氏ですよね!

原子炉メンテナンス費を事業仕分けは
現官房長官の枝野氏ですよね!

東電の天下り人事も民主党ですよね!
スーパー堤防を仕分けしたのも!
学校耐震費を仕分け削減したのも!
キリがないですね。

皆・・裏目ですね。
◆事業仕分け
http://www.cao.go.jp/sasshin/shiwake3/details/2010-10-29.html
◆渡部恒三HP
http://www.kozo.gr.jp/
投稿者:大阪の元酪農家
海江田発言は一部においてのみ正解です。
「速やかにやらなければ!」…ここだけ。

処分したいなら、直接現地にお越しください!です。
自分は現地入りもしないで吠える負け犬は、野党に駆除してもらいましょう。

石原さんは知事の鏡。東京の事しか考えていない…
その壊れた消防車、買ってあげますよ!何年かかるかわからんが、命懸けでフル活動した結果壊れたなら買う価値はある。
現場にも行かず、文句ばかり言ってる政治家にやる税金なら、1円も払う気はしませんがね。
投稿者:まつ
猪瀬直樹氏のブログに消防隊幹部の報告として、ほぼ同様の記述がありました。発言が海江田氏かどうかまでは書いてありませんでしたが。

福島原発の放水活動で東京消防報告。今後の教訓にしたいこと。
http://www.inosenaoki.com/blog/2011/03/post-8bab.html
>○ 本部は原発の現場より20km離れたところに前線指揮所が設置されている。

○ 地震発生当初は現場と前線本部をつなぐ、無線の状態が悪く、現場の状況がよくわからないようだった。

○ 現場を知らない本部の人達から、東京消防庁が現場で判断した方針を変更するよう度々要求された。

・放水は当初4時間の予定だった。その後状況を勘案し、必要に応じ再度放水することにしていた。しかし、連続して7時間放水し続けるよう執拗に要求された。結果として、7時間放水することになったが、そのため2台ある放水塔車のうち1台がディーゼルエンジンの焼き付きにより使用不能となった。
・東京消防庁にて海から放水塔車までの給水ホースの設置ルートを800メートルの最短距離で、設定していたが、遠回りにするように執拗に要求された。
・「俺たちの指示に従えないのなら、お前らやめさせてやる」の発言もあった。

○ 職員の命を預かる隊長としては、現場をわかっていない人達に職員の命を預けるわけにはいかない。
投稿者:通りすがりの大阪人
今日のNHKの7時のニュースに、東京消防庁ハイパーレスキュー隊隊長 石井康弘さんが出ておられました。
現場での作業のこと、作業に当たられるにあたっての想いを語っておられました。
消防庁、自衛隊の方々には本当に感謝します。


…が、その後、物凄く腹が立ったニュースを見つけてしまいました。ここで政治の話はちょっと…と思われる方もいるかとは思いますが。

時事通信より抜粋

都知事、消防隊への圧力に抗議=海江田氏発言か

石原都知事は21日午後、管直人首相と会い、福島原発第一原発での放水作業をめぐり、政府関係者から東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して『速やかにやらなければ処分する』との圧力的発言があったとして、抗議した。(略)
都関係者は、発言は海江田万里経済産業相からあったとしている。
また、同隊が使用してた放水車の連続放水能力は4時間が限度だったが、政府側の指示で7時間連続で放水したため、石原氏は『完全に壊れた』と説明した。(以下略)


本当なら、大問題かと思います。
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ