川南町のムッチー牧場だよ〜ん。

川南町の色んな出来事を紹介していきますので、ご覧ください。
ご意見等御座いましたら、コメントも宜しくお願いします。

 

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:道東人
これでしばらく来れなくなります。
ご心配下さった方にお礼申し上げます。
横浜っ子様やNull様とは結構議論もさせて頂いてたので気恥ずかしい所もありますが。
正直凄惨な事もあり今語ろうとは思いませんが、リーダーの資質について。
物資が同じ位の避難所A.B。Aは避難者皆が挨拶をしてくれます。テレビでそれをやってる避難所がある事を知り、Aのリーダーが自分達もやろうと呼び掛けたそうです。すると人を気遣う意識が高まったと。
Bは空気が重いです。不幸自慢が横行、家族の安否が分かり喜ぶ人を睨む人、イライラからか自衛官やボランティアに喧嘩を吹っ掛ける人、悲しい気持ちはどちらも同じです。私はAの気持ちに強さを感じました。日本人の気持ちもコメントを見ると2つに別れるのは仕方ない事です。
色々な事に不信感を持つのは構わないけど、それ以上に元気を発信してほしい。それだけです。
私はたまたま近くで手伝う機会がありますが、そうではない多くの方がやれる事もいっぱいありますから。そして心がネガティブになってると感じたら、不謹慎とは思わず気分転換をしてほしいです。元気であって初めて支援ができます。
投稿者:横浜っ子
道東人様、救援活動をありがとうございました!
実際にご覧になった被災地の状況を末永く語り継いで頂きたいと願います。

昨日ラジオで聞いた話。20代位の女性の祖母がよく「毎朝目が覚めて今日も生きていると感じるだけで幸せなんだよ」と話していたと。その言葉の意味がようやく分かったと。祖母もかつて津波被害に遭ったそうです。

道東人様、無理なさらずどうか御自愛下さい。
それから以前の投稿で呼び捨てで書いてしまいました。申し訳ありませんでした。

国交省のリンクをもう一度添付します。拡散希望です!
各被災地からの要望物資の最新情報が載っているからです。
TVでも要望物資が防寒着から新しい下着や靴下などと変化してきていると言ってました。

被災された市町村の臨時掲示板(国交省HP)
http://www.thr.mlit.go.jp/

牛好き様、津波が根こそぎ持って行ったので、今自分の周りにある品すべてが必要とされてきますよね。私はリサイクル予定だった本やCDをその日まで保管することにしました。
ご家族の早期回復をお祈りいたします。

投稿者:通りすがりの大阪人
道東人様

帰って来られて、『お疲れ様です』…と言いたい所が、怪我までされているのにまた行かれるのですか…。あまり無理はされませんように。気をつけて。


横浜っ子様・牛好き様

物不足、停電など不自由な生活を強いられている中、ご家族の看病されているとは…。大変ではありますでしょうが、どうかご自身のお身体にも気をつけて下さい。

…ちなみに、ここは大阪なのにお米と乾電池が無かったりしてます。買い占めではなく、被災地に送るためであってほしい…汗

投稿者:道東人
ムッチーさん、もう末期ですねブログも。
HNもまともにつけずにぐだぐだ言う卑怯者がでる位ですから。
しかも抽象的すぎて何を言いたいのかわからない。
まあ、説明してきた所で私はしばらく見る事は出来なくなるのでいいですが。
誰か知らんけど何でもかんでも不謹慎だとまくしたてて民主党叩きでもしたいんですか?
ブログに暗い文を書いてマイナスの感情を多くして暴動でも起こしたいの?
早急に改善してほしい事は電話等でしっかり訴える。良い悪い情報に関わらず皆に知って貰いたい事は書く。しっかりと情報の選択をしないと噂レベルから始まる混乱がでますよ。
ただでさえデマがあるのに。
私は悪い情報もしっかり調べ周りの人位には話しますが、いたずらに不安を煽るようなものは媒体には残さず1人でも多くの人に笑顔や元気を届ける事を選択しますけどね。
投稿者:通りすがりの大阪人
福島在住の詩人、和合亮一さんのツイッター(wago2828)を(できれば…)訪れてみて下さい。

瓦礫の中から、余震の中から、原発の怖さの中から、‘詩の礫’を投げ続けています。
投稿者:牛好き
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110320-00000588-san-soci

悲惨な情報とともに前向きな情報も。
両方必要です。
投稿者:リファール
日刊スポーツに13日に双葉町に入った記事載ってました。

あまり、楽観出来る内容ではないです。
ムッチーさん、私は転載された気持ちはわかります。口蹄疫の時と同じ。
投稿者:牛好き
http://www.iaea.org/newscenter/news/tsunamiupdate01.html

わかりやすいHPですが英語なのがなんとも・・・どなたか訳してHPを作ってくれれば良いのですが。

CNNでは楽観論と悲観論の両方が公開されています。
常に頭の中に「両方のこと」を入れておく必要性があると思います。
国民には冷静さが求められると思います。
一人一人が賢くなる必要がありそうですね。
投稿者:牛好き
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110321-00000010-jij-bus_all

ヤマト運輸の宅配が始まったようです。
親戚など、送るあてのある方は是非。

私も知り合いに送ろうと思います。
投稿者:牛好き
お怪我をされているのに本当に頭が下がります。自衛官は日本の誇りですね。
あまり無理しませんように、危険な目に会わないようにお祈りもうしあげます。

自身はこちらで募金くらいしかできず、それもあり実際現地に赴いて頑張っておられる方には尊敬しかありません。

テレビで被災した小学生などを見るにつけ、文房具やランドセルを支給できればと仲間と考えていますがなかなか実行に及ばずです。
実行力がない自分が情けないです。

阪神大震災のときもそうでしたが、ご両親を亡くした子どもさん、今回も多いと思います。長期的な面であしなが基金などに参加できればと思っています。
1|2|3
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ