なっちゃんのNY生活ブログ

 

このブログのあるじ

FMなはでの激動?の4年弱を経てなぜかN.Y.へ。長くもなく短くもない、3ヶ月間の滞在です。 『那覇生活ブログ』を一時こちらにお引越ししますです。

カレンダー

2018年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なちこ
私が行った病院は日本の個人開業院のような感じでした。実際はそれなりの規模だと思いますが。「ER」とは多分性質が違うと思います(^^;

pyoさん>
この症状をなんと呼べばいいのかわからないのでとりあえず”ぎっくり背中”と語呂の悪い造語を使っています。。。腰が痛いわけではないんですよね。

なかおじさん>「耳をすませば」のイベントについてメールいただいてありがとうございました。まだゆっくり返信していませんが、しばらくお待ちくださいませ。

chaco>
あうー。ステイ先ではバスタブが使えないのだぁ(T T)2ヶ月前に整体に行ったけれど、浦添にある’整体ひ○ね’とか国際通りの’TUKTUK’のほうが上手いです。
 アメリカの病院というと、どうしても『ER』に出てくるような病院を思い出してしますのですが、やはりああいう感じなのでしょうか?
 
 『ER』にも運ばれてきた患者に書類を書かせたりサインをさせるようなシーンが出てきますよね。あれは普通の人にとっては面倒なのでしょうが特定の治療が受け入れられない宗教的少数派にとっては重要なんですよね。あれを省いて受け入れ不能な治療をされたらお互いにとって不幸な事態(心の傷を負ったり裁判沙汰になったり)になるのでやむを得ぬことだと思います。

>その市販薬もなんだかキャンディとかグミとかみたいなおどろおどろしくもポップな赤色でびっくり。

 ヴィックスドロップのようなものを想像すれば宜しいのでしょうか?確かホールズもアメリカじゃ医薬品でしたよね。

 まずは帰国に備えて体をお大事になさってください。


http://nakaoji.jugem.jp/
投稿者:pyo
あれま大丈夫ですか?
風邪による筋肉痛?
わたしはぎっくり腰の前にそうなったような記憶が…。
大事にしてくださいね〜。

http://pyoblog.ti-da.net/
投稿者:chaco
ひめー。大丈夫ですか。疲れがたまっているのかな。ニューヨークに行ってから、整体にはいきましたか?中国の本格的なものとか、いろいろありそうですよね。スパとか。ゆっくりお風呂に入って体休めてください。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ