中島公園新着情報

札幌市中島公園の最新の様子を画像中心にお知らせします。

 

カレンダー

2019年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

このブログについて

中島公園新着情報は
リンクフリーです。
ご自由にリンクして下さい。

このサイト開設の目的は、札幌市中島公園を良好な状態に維持して、次世代に引き継ぐことです。

都心に位置する中島公園は都市化の波にさらされて、飲み込まれそうになっています。

山が一番美しく見えるのが、仰角8度と言われていますが、中島公園から観える藻岩山はまさにこの角度です。

100年にわたり先人が守ってきた、中島公園の景観も最近建てられた高層ビルの陰になり、見えづらくなって来ています。

藻岩山の見えない中島公園は、水と緑のオープンスペースに過ぎません。藻岩山の景観あっての中島公園です。

中島公園 春夏秋冬




ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nakapa
かおりんさん、こんばんは
「親子船」は珍しいそうですね。
行方不明の親子さんが、どこかで無事に生きて
いるといいですね。
「魚もってきたよ」とか言って、上野に現れる
のは無理としても、太平洋の孤島にたどり着いたとか
何か夢のような展開があるといいと思っています。

http://green.ap.teacup.com/nakapa/
投稿者:nakapa
サムシング田中さん、こんばんは
確かにマスコミの報道は一面的な印象がぬぐえません。

あれだけのメディアが揃っていながら、報道内容が
ほとんど同じです。
もっと各社に独自の見解があって当たり前と思います。
記者クラブ制度も同一報道を助長しているような
気もします。
その点、ネットでは、別の見解、あるいは反対の意見も
反映されるのでメディアとしては優れていると感じています。

http://green.ap.teacup.com/nakapa/
投稿者:かおりん
イージス艦の痛ましい事故、忘れられません。ホームレスの方にお魚を届けていた優しい父子なのに可愛そうです。
責任者の艦長が謝罪に来ましたが、担当の乗組員がいたと思いますが、謝罪しませんね。
日本は昔からもし子どもが悪いことをした場合、子どもに謝らせないでは親が代わりに謝る傾向にありますが、この事件も責任者ではありますが艦長だけが謝罪するのは乗組員をかばっているとしか思えません。

http://wakakuaritai.seesaa.net/
投稿者:nakapa
匿名希望のHさん、コメントありがとうございます。

核心を突いたご意見と思います。「言ったら罰を与えるぞ。
だけど、ホントのことを話せ」と言っても無理でしょうね。
しかし、日本ではこんな風にやっているのですね。

原因究明、再発防止を本気で考えるなら免責は必須と思います。
原因が分からなくて犯人を特定できるのでしょうか?
これも不思議です。結局「法律のこの部分に抵触した」
ので、この罰則を適用とか、やるのでしょうか。

どこか無理のような気がします。私が法律に無知だから、
そう思うのかも知れません。勉強しなけれがなりませんが、
これも無理でしょうね。

しかし、お陰さまで問題がどこにあるかは、
分かったような気がします。有難うございました。





http://green.ap.teacup.com/nakapa/
投稿者:匿名希望のH
航空機事故や船舶事故の調査で一番重要なことは、事故原因を究明して再発防止を図ることではないですか?
アメリカでの航空機事故調査では、「故意の破壊行為」、「認識ある過失」以外、事故機の操縦や整備に関わった個人に対して「刑事責任や民事責任」は問いません。これは、アメリカに限らず世界の趨勢です。原因究明と再発防止こそが至上課題と考えているからです。
日本のように、犯人探しをしていたのでは、自己に不利益になると思えば真実も隠蔽したくなるでしょう!
尚、ついでに申し上げますが、1971年の雫石上空における全日空機と戦闘機の空中衝突事故では、世評を翻し全日空側にも非があるとの最高裁判決(1983年)でした。
nakapaさん。
のり子さん。

あまり、この話を蒸し返すのは気分良くないのですが(笑)。

メディアでは、イージス艦が「そこのけ、そこのけイージス艦が通る」…と言われ
ましたが、そんな事はないですよ。それを言ったら大型船全部に言えることです。
或る意味、大型船は針路を保っていてくれないと小型船は困るのです。


 最近のマスコミ報道の姿勢、被害者の家族や関係者の心情を全面に出して、
見る者聞く者の共感を煽り立てて強要するやり方にうんざりしています。

http://white.ap.teacup.com/something/526.html



http://www.the-support.net/something/
投稿者:nakapa
のり子さん、こんにちは
何回も思い出させてしまって、ごめんなさい。
しかし、ご主人にしてみれば、思い出してもらう
ことは多い方がいいかもしれません。
勝手な解釈ですが、こうゆうことで
今後もよろしくお願いします。

好き勝手でよろしいと思いますよ。
私なんかヨボヨボのじいさんですから。
どうにもならんですたい。

http://green.ap.teacup.com/nakapa/
投稿者:のり子
そこのけそこのけ自衛官が徹で来たんだろうなぁと感覚だけで生きてる私は感じたことでした。本当に何処かで生きていて欲しいですねあの父子は・・・。
夫婦舟いいですネェ私はもう母ちゃん舟でしか動けません。ムッとしたいからあんた出ておいで〜〜ってのも嫌だしね。とても好き勝手な婆ちゃんになりつつあります(娘達から見て)

http://blogs.yahoo.co.jp/norikobaba2000
投稿者:nakapa
サムシング田中さん、おはようございます。
トラックバックされたのは初めてです。有難うございます。
海の現場からみた「衝突事故」とても参考になりました。
新聞などに書いてない見解を見つけたときは、
ネットはいいな。と思います。

http://green.ap.teacup.com/nakapa/
投稿者:nakapa
ぱるっちさん、おはようございます
お察しのとおり「イージス艦」で検索しました。
こちらは札幌市中島公園を話題とするブログですが、たまに
興味ある話題を書いています。皆さんはどう考えるか、
読ませて頂きました。ぱるっちさんのブログも大変
参考になりました。

http://green.ap.teacup.com/nakapa/
1|2

サイトの紹介

札幌市公園緑化協会
中島公園
中島公園専門サイト
「中島パフェ」
---------------------
想い出の「中島パフェ」
販売休止中です。

プロフィール

中島公園近所の住民です

ウェブサイト
「中島パフェ」の管理人
1940年生まれ、男性。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ