中島公園新着情報

札幌市中島公園の最新の様子を画像中心にお知らせします。

 

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

このブログについて

中島公園新着情報は
リンクフリーです。
ご自由にリンクして下さい。

このサイト開設の目的は、札幌市中島公園を良好な状態に維持して、次世代に引き継ぐことです。

都心に位置する中島公園は都市化の波にさらされて、飲み込まれそうになっています。

山が一番美しく見えるのが、仰角8度と言われていますが、中島公園から観える藻岩山はまさにこの角度です。

100年にわたり先人が守ってきた、中島公園の景観も最近建てられた高層ビルの陰になり、見えづらくなって来ています。

藻岩山の見えない中島公園は、水と緑のオープンスペースに過ぎません。藻岩山の景観あっての中島公園です。

中島公園 春夏秋冬




ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nakapa
nonko-mnさん、こんばんは
子どものころは甘いもの不足なのに、ある日
突然、バケツに何杯も砂糖が配給になりました。
一転、甘いものだらけです。 全く不思議な時代です。
そのときは砂糖でカルメ焼きを作るのが流行りましたね。

http://green.ap.teacup.com/nakapa/
投稿者:nonko-mn
いいねお菓子街・・・今でも欲しいです。
私も子供の頃はそうだった夢ばかり見ていたよ。雲を見てポ〜〜ッとしてると楽しかったし・・・。

それにしても甘いもの無かったものね〜〜乳が田舎に引っ込んだ頃何かのお祭か記念行事でお餅を持って来てくれた。
私と弟は小躍りして跳ね回るので母は凄く恥かしかったと良く言ってました。
甘いものとお腹を満たしてくれるものには目がなかったなぁ〜〜。

http://nonkomn.exblog.jp/
投稿者:nakapa
ひよどりさん、こんばんは
空想は楽しいです。今でも病気したり、怪我したり、
それ以上になったりは、空想できないのです。
できるのは楽しい空想ばかりです。

http://green.ap.teacup.com/nakapa/
投稿者:nakapa
倫子さん、こんばんは
私も子供の頃は空想ばかりしていました。
空想のネタは洋画です。10歳くらいから
映画観ていました。洋画専門。邦画は大人に
なってから観るようになりました。
邦画じゃ貧乏たらしく空想にならなかったです。

http://green.ap.teacup.com/nakapa/
投稿者:ひよどり
「空想なら寝たきりでも楽しめる」
少しばかりつらい話ですね。
私ですら、そこまでの覚悟はできていません。

http://hiyodori.blogzine.jp/kibun/
投稿者:倫子
>寝たきりでも空想を楽しむ‥
そうありたいものですね。空想に遊んだ子供の頃が懐かしい‥

今の私、貧乏で痛くて苦しいかもです。


http://konokihajinoki.blog91.fc2.com
投稿者:nakapa
トーコさん、こんばんは
私も兄弟で話したのはお菓子の家でした。
「貧乏で、寝たきりで痛くて、苦しい」なんて、
考えないことにしていますよ。楽しくないですからね(笑)。
花いっぱいの天国で先に行ってしまった、優しかった
人と再会することを空想したいですね。

http://green.ap.teacup.com/nakapa/
投稿者:トーコ
こんばんは^^
トタン屋根のバラック、そんな時代もありました。お菓子の町、いいですね。私の子供の頃は、”お菓子の家”を想像していました。
「お菓子町」が御徒町だったのですね。なんとなく、物悲しくも可愛い聞き間違いです〜。
貧乏で、その上寝たきりで痛くて苦しかったら、空想に逃げられるでしょうか?いえ、当然逃げるしかないんですけど・・hhh

http://blog.goo.ne.jp/decollo07

サイトの紹介

札幌市公園緑化協会
中島公園
中島公園専門サイト
「中島パフェ」
---------------------
想い出の「中島パフェ」
販売休止中です。

プロフィール

中島公園近所の住民です

ウェブサイト
「中島パフェ」の管理人
1940年生まれ、男性。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ