やまがっこう

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

掲示板

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます

サルビアはシソ科で、確か南米原産だったと思います。日本で園芸品種にされているのは、矮小化されたものだとか、、、聞いたことがあるような感じ。

でも、サルビアの色は、おっしゃるとおり、古代ローマとか、スペインの青い空とか、ラテン系の風景に似合う感じがしますよね。
投稿者:雀
サルビアはキバナアキギリの種類なのですね〜♪
誰かが園芸種に変えたのでしょうか?それとも古代から同種の変化として存在したのでしょうか?興味深いですね!!
古代ローマの町にも、とても似合うような気がしますが、、、?
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん ありがとうございます

僕も、母親と離れて生活していますと、どうしても気になって、毎週お見舞いに行きますが、僕を見て母が喜ぶ姿を見ると、僕も安心しますねー。

やはり、毎週会って、お話し続けることが、大切なんですよね。

帰り道は、車のワイパー回しっぱなしでしたが、台風の影響が少ないことを願うばかりです。

サルビアとダリアのお花、写真に撮ったの初めてでしたが、残花とはいえ、素敵な色彩でした。

高山の原生林を守る会で教えていただいた、受粉前後のお花の様相変化のことを思い出しましたが、それは、科学的なお話でして、

それとは別に、
「心のかわいらしさ」
それは生涯不変のものですよね。

kikiちゃんは、「心のかわいらしさ」があるから妖精さんとも仲良しになれるんだと僕は思っています。

kikiちゃんのブログを拝見しても「心のかわいらしさ」が素敵に感じられます。

どうかそれをkikiちゃんの宝物として、大切になさってくださいね♪♪♪
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

毎週お母様のお見舞いに行かれて本当にお疲れさまです。
お母様もお喜びになられてとてもよかったです。
家族との対話があればお母様もお元気かと思います。

でもなぜこの時期に台風が来るのでしょう。
今年は春から異常気象ですね。

サルビアさん、ダリアさん 雨に濡れてとても純度の高い色彩ですね♪
雨が表面のいろいろなことを流して、ほんとうの姿を見せてくれるといった感じです。
ほんとうの姿はよく見ないとなかなか見えてこないです。
最近、時の流れが速くなっているせいか、そんな思いもします。

>受粉前の瑞々しく可愛らしい美しさ
>受粉後の、大人の美しさ

これはなかなか難しいことです。
美しさは最初から授けられた要素が多く努力だけではうまくいかないので、わたしは「かわいらしさ」ということにしたいと思います。
こちらなら何とかなるかもしれません。
姿だけでなく「心のかわいらしさ」、わたしはこれを目指したいです♪

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます

朝は雨降っていなかったのですが、浪江に行ったあたりから降りだし、帰り道は本格的。福島は小康状態だったのですが、今はかなり降っていますね。

このお天気を予想していたので、今日は、朝早く楢葉に行って、早く帰ってきました。

サルビアの赤い色って、ごく自然に受け入れることができますよね。良く見ていると、異国情緒も感じられるような。ラテン系のお花という感じ。やはり、情熱の国のお花ですね。

良く調べたら、サルビアって、本邦のキバナアキギリなんかと近しい関係にあるみたいです。
投稿者:雀
一番接近しているのでしょうか、雨風が酷くなってきましたね、、、−−;)無事ご帰宅何よりです(^^)v

サルビアの赤って、純粋な感じがして好きですね〜♪ あまり赤系、特に紅系はあまり好きじゃないのですが、サルビアの赤は率直で何だかイイですね〜♪

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ