やまがっこう

 

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

掲示板

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
くぅーさん ありがとうございます〜♪

酒田の土門拳記念館は、一度行ってみたいです〜!!!

以前、福島県立美術館で土門拳写真展を開催したときは、必死になって見学いたしましたが、それは素晴らしいものでした。

僕、土門拳先生の写真に対する執念がとっても魅力的なんです。

岩谷観音様は、確かに、子供の頃はそんな感じかもしれませんね。僕だって、お寺さんを巡り歩くようになったの、最近ですもの。

年齢を重ねると、いろいろ味わえるものが多くなって来て、楽しいですねー。僕は最近そう思っていますよー。
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます

たしか平成16年2月10日あたりの信夫山観察会でしたよね。懐かしいです!!!

あのときは、岩谷観音様のところはコースから外れててました。

今度、僕がご案内いたします。

真冬の雪が降ったときの磨崖仏さんの写真も撮ってみたいです〜。
投稿者:くぅー
やまがっこうさん〜♪
土門拳先生の酒田の記念館に一昨年行ってきました。
すばらしい作品ばかりでしたが、その頃は今ほど写真に興味がなかったのが残念です。
もう、遠くて行けません。
岩谷観音も、小学生の時に行きましたぁ〜。
その頃は、つまらないなんて思ってしまいました(~_~;)
今の年令になって見えてくるものがありますね。
日光も大人になって行って感動しました。
若い頃は、なんとも思わなかったのですがぁ〜。
投稿者:雀
何年か前の信夫山の観察会は、確か岩屋観音の方から縦走したと記憶してましたが、この素晴らしい摩崖仏は気付きませんでした、、、^^;)
どの辺になるのか、今度是非参拝したいです。

http://blog.goo.ne.jp/vegastar/
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん ありがとうございます♪

岩谷観音様の境内は、多くの磨崖仏様がいらっしゃって、まるで曼荼羅の世界に入ったような、不思議な気持ちになれるので、とっても魅力的ですねー。

磨崖仏のお姿を拝見していますと、如来様や菩薩様たちが浄土との境界から現世に身をのりだしておられる感じがしました。

あの岩が浄土と現世の境なんですねー。

kikiちゃんも聖なる光を感じられたのですねー!!! あの雰囲気は独特ですよね♪♪

お写真の岩に落ちたモミジは、彩りが美しかったので、仏様が十万劫の宇宙から落とされた星屑のように思えましたよ。

あそこは、四季を通して素敵な境内です。kikiちゃんにおかれても、ぜひぜひ参拝なさってくださいませ。

真冬は真冬なりの、雪景色におおわれた素敵な雰囲気があると思いますよ。
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

ここは数あるお寺さんの中でもひときわ異彩を放っていますね。
こういうところに磨崖仏様がいらっしゃるとは思いませんでした。
現世の一角に浄土が入り込んでいる、そんな感じです。
わたしも去年聖なる光を感じました。
岩に落ちたモミジもとても美しいです♪
今年は残念ながら行けなかったので、来年はぜひ行きたいです。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ