やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん ありがとうございます

今日はね、ほんとうに、秋と冬の境目の雲が見えたんですよー!!!

毎年見ているんだろうけど、気づかなかっただけ。

今日は、はっきり見えましたー♪

そうかー、あの雲の境目、飯坂街道の上あたりにあったんですねー。

そういえば、大笹生方面の空の変化は、僕も体験したことあるー!!!

真冬に大笹生の飯坂街道を走っていて、バックは雪雲なのに、信夫山の彼方を眺めると晴れている、そんな体験、僕もありますよー。

kikiちゃんも、お空をよく観察なされておられますね〜♪♪

真冬の季節、確かに、庭坂や大笹生から西は、雪雲の空ですよね。

これから、そのような季節になるんですね。
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

秋と冬の境目とはおもしろいです♪
季節の変わり目を象徴しているようです。
だんだん冬になっていくのでしょう。

不思議なことにこの境目は同じ季節でも飯坂街道の上あたりにあったりします。
同じ福島でも大笹生方面の空は会津の雪曇の空、南の空は浜の快晴の空の影響を受けるのかはっきり分かれる時があります〜。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/
投稿者:やまがっこう
くぅーさん ありがとうございます

今日は、職場の3時の休憩の時に見たのですが、秋と冬の境目がはっきりしていましたよ。

浜通はそうでもないかもしれませんね。

今、冬は、安達太良山や吾妻山の上で、お茶しています〜(笑)

「明日、遊びにいくかんねー」

って申していましたよー。
投稿者:くぅー
秋と冬の境目ですかぁ〜。
知りませんでした。

よ〜く、空を見てみます。

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ