やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん ありがとうございます♪

積雪期の鬼面山は、山頂へは危険ですが、東山麓のブナ林が素敵です。

鬼面山から箕輪山へ至る尾根の北斜面(通称、鬼面山東山麓)のブナ林はとっても自然度が高いのですが、雪のない時は、腰までの高さのチシマザサ群で容易に入れません。しかし1m以上の積雪期となりますと、林床が一面の雪原となり、誰でもスノーシュートレッキングできますよ。

旧115号から簡単に入ることができます。

僕も平成14年の冬から、時々入って楽しんでいました。

今日は、僕も体調が回復しておらず、皆さんに助けていただきましたが、後日、お礼の気持ちを込めて、今日のお写真を詳しくご報告させていただきます。

スノーシューには参りましたが、良く見たら、かかとの部分を締めるベルトが劣化欠損していました〜。10年たつと、やはり寿命ですね。

今度、修理をお願いするか、きちんとしたのに取り替えたいと思います。

今度改めてご報告するとき、地図も掲載いたしますので、kikiちゃんもぜひ積雪のブナ林を歩いてみてくださいませ。
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

冬の鬼面山とはすごいですね♪
きょうは午前中は晴天だったのですか。
お山が見えなかったので、雪かと思っていました。

冬の積雪期でしか入ることができないところがあるんですか。
わあ、いいですね♪

わたしも時々スノーシューが外れてしまいます。
ちょっと留める部分がずれてしまうみたいです、
お散歩用なので来年あたりは登山用のを買いたいと思っています〜。

積雪のブナ林とても素敵です♪。
わたしも行きたいです。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ