やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
花ママさん おかえりなさい♪

新潟県は、正常なのですね。
ガソリン給油できて良かったです〜。

福島県に向けての物流機能の強化を政府が指示すべき時に来ていると思います。

それが何よりも最優先ですね。

全力を挙げて南相馬市やいわき市に生活・医療物資を運ぶように行政指導してほしいです。

花ママさんや花パパさんも、郡山市における生活が早く安定いたしますことを祈っております。

お互い頑張りましょうね!!

福島県では、農作物の放射能汚染が問題となっています。

本当に困ったことです。

このままだと、福島県の農林水産業が風評被害で根底から崩れてしまいます〜。

http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:やまがっこう
ねもしゅうさん ありがとうございます

水戸市は正常に機能しているのですね。
本当に風評被害とは恐ろしいものですね。

風評被害で、現代に勿来の関が再び出現したような感じです。

他県の人たちの心の中に勿来の関ができてしまっているのでしょうか?困ったものです。

物資はかなり集まりつつあるなかで、あとは、運輸が復活すれば問題ないのですが。

「いわき市や南相馬市は安全だから、どんどん生活物資を運送して、現地に残る人々に安定した生活ができるように」と督励するのが政府の役目だと思います。

日本の指導部は、日露戦争や太平洋戦争の頃からロジスティックの観念が希薄で現地の人々を苦しめてきましたが、現代においても、あいかわらずロジスティックの観念が希薄ですね。

いわき市でもセブンイレブンが始まったのですね。とにかく、生活・医療物資の物流の復旧を一刻も早く政府には指示してもらいたいと思います。

http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:花ママ
昨日、新潟経由で札幌から郡山に帰ってきました。
新潟も全く普通でしたよ。ガソリンスタンドで給油できるか、ちょっと心配していたのですが、全く問題いりませんでした。もちろん、一人何リットルなんていう制限もなし。
買い物したスーパーの棚にも普通に物が並んでいました。あ、水とカップラーメンは無かったですが、これは大阪あたりでも無いようです。
なるべく早く当面の大さわぎが収まって、県内、特に浜通りが正常化することを願っています。
投稿者:ねもしゅう
今日は水戸まで行きましたが、いわき市のゴーストタウンぶりがウソのように、あちらでは普通にお店が開いていて、わずか100キロでずいぶん違うものだと思いました。改めて風評被害の恐ろしさを知りました。

今日からセブンイレブンも始まりました。少しずつ町に活気が戻ることを期待しています。
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん ありがとうございます

今朝は雪景色の中の給油待ちで、ちょっと寒かったけど、避難生活なされておられる方々の苦労を思うと、ガソリン給油できるだけで有難いと思いました〜。

何か、母親や親戚の人から聞いた、終戦直後の買い出しの話を思い出しましたよ。

65年前の買い出しは、本当に食べて生きるための必死の買い出しですが〜、

今回のガソリン給油待ちの行列(僕も含めて)は、直接の生死には関わらないですものね。

おっしゃるとおり、僕たちは、車社会に慣れすぎ依存しすぎているのかもしれませんね。

実際、現在の小売り情勢は、車社会を前提としており、車の運転ができないお年寄りの方々にとっては、近所の小売店舗が軒並み閉店してしまって、不便この上ないと思います。

今回の震災を機会に、何か、これからのことについて、見直す必要があるかもしれませんね。

kikiちゃんは自転車をご利用なさっておられるのですね♪

健康的でいいです〜。

うちの職場の職員も、大半が自転車ですよ。

僕は残念ながら通勤距離が10qを越えるので、車がだめならバス通勤です〜。

福島も、昔は路面電車がありました。僕は乗ったことがないですが、昔の写真なんか見ると、結構便利だったようですね。

とにかく、これからは、一人一人、エネルギーの節約を考えて行く時代だと、今度の震災を経験して、実感いたしました〜。

話は変わりますが、

昨日、ウグイスの初音を聴きました。
春なんですね〜、
と思ったら、今朝は雪、

お天気が不安定ですね〜。
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

給油待ちお疲れさまです。
それにしてもすごい行列ですね。
わたしは幸運にも地震の週に満タンにしてあったので、ゆっくり走ればもう少し持ちます。

わたしたちが過度に化石エネルギーに依存していることがよくわかりました。
地方都市でも一人一台は贅沢すぎるのかもしれません。
結果バスの本数が減り、バス会社の経営不振、さらにバスが減るという悪循環になっています。
車を運転できるうちはいいですけど、何かの事情で車を運転出来なくなった時、職場にも行けないし、近くの商店が少なくなったためSCに買い物にも行けないということにもなりかねません。

今は自転車を積極的に利用しています。
たしかむかしむかしは福島でも路面電車があったと思いますが、本当に必要な時を除いては車社会からの転換が必要な時期にさしかかっているのかもしれません。
地球温暖化防止にもいいです。

便利すぎる社会は危機の時もろいです。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ